スポンサーサイト

  • 2018.07.12 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【慰安婦問題】元朝日・植村記者が文春、西岡力氏を名誉毀損されたと提訴

    • 2015.01.10 Saturday
    • 01:20
    吉田清治に次ぐ、慰安婦問題のA級戦犯の一人、元朝日の植村隆記者が文春紙上で「捏造記者」呼ばわりされたのは名誉毀損として文春と記事を書いた西岡力氏を訴えたそうです。(*因みに、植村の他のA級戦犯は福島瑞穂と高木健一弁護士だと思っております)

    反省してない所か、被害者面です。

    図々しい‥。

    ---------------------------------

    ◆元朝日記者が文春など提訴=「慰安婦捏造」は名誉毀損−東京地裁
    (2015/01/09-16:14)

    元朝日新聞記者で従軍慰安婦報道に関わった北星学園大(札幌市)非常勤講師の植村隆氏(56)が9日、週刊文春で「捏造(ねつぞう)記事」などと書かれて名誉を毀損(きそん)されたとして、発行元の文芸春秋と誌上で発言した西岡力・東京基督教大教授に計1650万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に起こした。

    訴状によると、問題となったのは週刊文春の昨年2月6日号の記事など。1991年に植村氏が慰安婦について書いた朝日新聞の記事をめぐり、西岡氏は「捏造記事と言っても過言ではない」などと誌上で批判した

     提訴後に記者会見した植村氏は「朝日新聞が設置した第三者委員会でも捏造はないと認められた」と強調家族への誹謗(ひぼう)中傷や大学に対する脅迫があったことについて「記者である以上、批判はしょうがないが、家族が巻き込まれたら言論のレベルではない」と話した。

    ---------------------------------

    >西岡氏は「捏造記事と言っても過言ではない」などと誌上で批判した。

    事実ですしね。そして随分、ソフトな言い方ですね。西岡さんは優しいな。

    >家族への誹謗(ひぼう)中傷や大学に対する脅迫があったことについて「記者である以上、批判はしょうがないが、家族が巻き込まれたら言論のレベルではない」と話した。

    お子さんの顔写真までネットで出回るのは可哀相とは思いますが、日本兵を拉致犯の強姦魔呼ばわりして、国際問題にまで発展してるんですから自業自得でしょう。産経や週刊誌の取材には逃げ回って、都合の良い媒体にしか取材に応じない姿勢も火に油を注ぎましたよね。それだけ日本人の恨みを買ったんですよ。

    家族が心配なら、世間に後ろ指さされるようなことをするな!

    ▼尚、画像はコチラです。

    WS002226

    WS002217

    WS002218

    WS002219

    WS002223

    WS002224

    >植村氏は「朝日新聞が設置した第三者委員会でも捏造はないと認められた」と強調

    朝日の身内で固められた第三者委員会で「捏造ではないと認められた」って馬鹿でねーの?


    WS002220

    ▲捏造記者と呼ばれ私の第二に人生は狂いました

    自業自得です。

    WS002221

    ▲私は捏造記者ではありません。不当なバッシングには屈しません

    不当な?不当な?不当なバッシング???

    金学順さんの「養父に40円でキーセンに売られた」という訴えをカットして、「日本兵に慰安婦にされた」との植村記事は捏造じゃないのか?

    まー、「捏造記者呼ばわりされて名誉を毀損された」というのが植村の訴えなので、法廷での焦点は「捏造かどうか?」「名誉毀損にあたるかどうか?」になるのかな。

    今回は東京地裁ですが、是非、最高裁までいって植村記事が「捏造だったか否か?」をハッキリさせて欲しいですね。

    西岡さんは植村を返り討ちにしてやってほしいと思います。尚、仮に西岡さんが勝訴したら植村は法廷お墨付きの『捏造記者』となりますね。

    WS002225

    ▲所で、植村の弁護士団、また共産党の宇都宮健児がいますよ。(画像右端)

    左巻きの、この連携プレーだけは感心しますわ。活動資金とかどうなってんでしょうね?


    主婦ブログ参加中です♪
    「盗人猛々しい!ジャーナリストなら法廷より先に公開討論でもして言論の場で西岡氏と勝負しろ!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【慰安婦問題】オランダ外相「旧オランダ領東インド(現インドネシア)での慰安婦問題は強制売春そのものである」と朝日が報道

    • 2014.10.05 Sunday
    • 14:27
    ナニ?ナニ?また変な所から変な発言が飛んできました。
    ハーグでオランダ外相が「旧オランダ領東インド(現インドネシア)での慰安婦問題は強制売春そのものである」とコメントしたというのです。

    まるで、朝日の代弁者です。そして、朝日が「ほーら、オランダ外相もこう言ってるゾ!」報道している、と。

    因みに、こういう朝日の態度を『虎の威を借る狐』『事大主義』ともいいます。姑息な手ですね。どこかの民族のようです。

    それにしても、オランダ外相がいきなり日本人記者を集めて発言したのでしょうか?会見の前後の流れが分かりませんが、朝日が話しをふって誘導したんじゃないの?そして都合の良いコメント部分だけを切り取って報道に載せたのでは?

    ------------------------------------------

    ◆オランダ外相「河野談話の継承、日本の意向支持する」
    (2014.10.4)

    オランダのティマーマンス外相は3日、第2次世界大戦中に日本軍が占領した旧オランダ領東インド(現インドネシア)での慰安婦問題は、「強制売春そのものであることには何の疑いもない、というのが我々の立場だ」と発言し、慰安婦問題を巡る謝罪と反省を表明した河野談話について、見直しを求める日本国内での動きを牽制(けんせい)した。

    ハーグの同国外務省で、日本メディアを対象にした記者会見で発言した。

     ティマーマンス氏は、「河野談話は、この問題に関する両国間の対話の良い前提となってきた。我々は、日本政府が河野談話を継承する意向であることを完全に支持する」と表明。

    ------------------------------------------

    因みに、このオランダ外相のコメントが今や朝日の十八番となった捏造・歪曲・意図的な誤訳でなければ、この外相は相当アホですね。

    >日本軍が占領した旧オランダ領東インド(現インドネシア)での慰安婦問題は、「強制売春そのものであることには何の疑いもない

    二重、三重でブーメランです。

    まず一つ目。

    >日本軍が占領した旧オランダ領東インド(現インドネシア)

    日本軍が来るまで360年間もインドネシアを植民地支配していたオランダが何を言ってるんだ?

    インドネシア人は旧日本軍に感謝しているぞ?

    ajia003

    ajia002

    二つ目。

    >(現インドネシア)での慰安婦問題は、「強制売春そのものであることには何の疑いもない

    1993年、インドネシアに慰安婦問題を焚きつけに来た高木健一弁護士や、1996年に慰安婦問題を捏造しにやってきた日本の中京テレビに対して、ジャマル・アリ(インドネシア・タイムス会長)がバカバカしいと切り捨ててますよ。

    --------------------------------

    ばかばかしい。針小棒大である。一人の兵隊に一人の慰安婦がいたというのか。どうしてインドネシアのよいところを映さない。こんな番組、両国の友好に何の役にも立たない。 我々には、日本罵倒体質の韓国や中国と違って歴史とプライドがある。「お金をくれ」などとは、360年間、わが国を支配したオランダにだって要求しない。(日本のテレビ製作会社のドキュメンタリー「IANFU(慰安婦)インドネシアの場合には」に対するコメント)

    --------------------------------

    更に、インドネシア政府のスエノ社会大臣が次の見解を明らかにしています。

    1) インドネシア政府は、この問題で補償を要求したことはない。

    2) しかし日本政府(村山首相)が元慰安婦にお詫びをしてお金を払いたいというので、いただくが、元慰安婦個人には渡さず、女性の福祉や保健事業のために使う。

    3) 日本との補償問題は、1958年の協定により、完結している。


    三つ目。

    オランダのアムステルダムの飾り窓(*要するに川崎のチョンの間みたいな所です)は何なんだ?70年も前の他国の歴史をとやかく言う前に、自国の女性の人権は何なんだ!

    110814-60

    ▲オランダ、アムステルダムの飾り窓地区

    朝日の記事は本当にバカバカしい限りです。

    因みに、慰安婦がクローズアップされ歴史家の秦郁彦氏などが済州島に現地調査に行き『奴隷狩りのような強制連行はない』ことが明らかになりました。

    BupCv8qCQAA44TT

    ▲慰安婦問題の原点となった済州島(*吉田清治が『済州島で慰安婦狩りをした』と本にしたのが慰安婦問題の始まり)での現地の方の証言

    ここで、慰安婦問題で日本を糾弾する人達は強制性の定義を修正せざるを得なくなります。

    糾弾派の中で有名なのが吉見義明・中央大学教授です。奴隷狩りのような強制連行が問題であったのに、証拠が出てこないばかりか自称・慰安婦の時系列を無視した無茶苦茶な証言で疑問に思う人が出てきたことで『広義の強制性』という訳の分からない事を言い出しました。岩波新書の「従軍慰安婦」によれば、▼こうです。

    ---------------------------

    その女性の前に労働者、専門職、自営業など自由な職業選択の道が開かれているとすれば、慰安婦となる道を選ぶ女性がいるはずはない・・・たとえ本人が、自由意思でその道を選んだように見えるときでも、実は、植民地支配、貧困、失業など何らかの強制の結果なのだ。[6,p103]

    ---------------------------

    オランダ外相のコメントが朝日の捏造でなければ、外相は吉見教授と同様に『女性達は嫌々売春をしていたのだから強制性がある』と言いたいのかもしれませんね。

    でも、その吉見論に従えば、オランダの飾り窓の女性も広義の意味で強制売春になるし、日本の鶯谷や池袋北口の立ちんぼも強制売春の被害者というカテゴリーに入ると思う。誰も好き好んで売春婦をやってるわけではないのでしょうから。

    当時、売春が合法だった70年も前の事よりも、現代の売春婦の人権問題に目を向けるべきではないでしょうか?

    それにしても、朝日は本当に往生際が悪いですね。朝日慰安婦問題を検証する『第三者委員会』を設立したそうですが、『第三者』ではなくて田原総一郎をはじめ身内ばかりで、さしづめ『お友達委員会』じゃないですか。

    国会の証人喚問回避と世間が忘れてくれる間での『検証してますよ』というポーズなんでしょうけど、浅はか過ぎます。どう考えても、また週刊誌にネタを提供しているとしか思えません。

    まぁ、目先だけ取り繕えば取り繕うほど墓穴を掘っている気がしますので、ドンドンやれ!とも思いますが。


    主婦ブログ参加中です♪
    「朝日はいい加減にしろ!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【慰安婦問題】韓国団体「河野談話」作成時の聞き取り調査映像を公開⇒ダンマリを決め込む福島瑞穂が聞き取り調査団のオブザーバーとして参加してた!

    • 2014.09.17 Wednesday
    • 23:03
    韓国がまーたアホな事を言ってきました。『これが可哀相な慰安婦のお婆さん達の証拠だ!』と、当人(=慰安婦のお婆さん達)の聞き取り調査時の映像公開です。

    日本政府が『強制連行の証拠はない』とし、朝日もようやく『吉田証言は誤報だった』と記事取り消しを受けて慌てたのでしょうか。

    よほど慌てているのか河野談話を作成する過程で行なった慰安婦への聞き取り調査の映像を公開し『慰安婦の証言映像が証拠だ!』と言いたいみたいです。

    この慰安婦聞き取り映像の一部公開に関して菅官房長官が「理解に苦しむ」と発言されましたが、まさに!

    日本側は『軍の元での人さらいや慰安婦狩り、強制連行の"証拠"はない』としているのに、韓国は『証拠はウリの"証言"だ!』と。

    物的証拠と証言は全く違うのにね‥。この時点でも菅官房長官の仰るように「理解に苦しむ」のに一部公開ですってよ?

    もうね、全部、公開しなさいな?

    何で、日本が『河野談話』発表の時に非公開にしたのか?‥『河野談話』作成時で瑕疵があるからじゃないの?公開したら日本にもダメージがあるけれども(←*80年末から90年代は"河野洋平”が官房長官、社会党の村山富市が首相になるという暗黒時代です)。が、韓国側にも分が悪いのに‥と。この点でも菅官房長官は「理解に苦しんでいる」と思われます。

    --------------------------------------

    ◆韓国団体、「河野談話」作成過程の聞き取り調査映像を公開
    (2014.9.15)

    従軍慰安婦問題をめぐるいわゆる「河野談話」の作成過程で行われた元慰安婦への聞き取り調査に当時協力した韓国の団体が、撮影した調査の様子の映像を公開しました。映像は公表しないことで日本側と合意していましたが、河野談話の検証に反発し公開した、としています。

    この映像は1993年の7月に行われた元従軍慰安婦からの聞き取り調査の一部を収めたもので、調査に協力した団体の「太平洋戦争犠牲者遺族会」が15日、記者会見を開いて公開しました。

    「河野談話を傷つけ、(元慰安婦の)おばあさん達の人権を完全に無視した」(太平洋戦争犠牲者遺族会 梁順任代表)

    調査にあたり在韓国日本大使館とは内部記録用として撮影し公表しないことで合意していたということですが、団体側は、慰安婦問題での責任を認め謝罪した河野談話が日本政府による作成過程の検証で傷つけられたため公開したと主張。日本政府が「強制連行の証拠は無かった」と説明していることについて、「信義がない」などと批判しました。(15日18:20)

    WS002135
    WS002136
    WS002137
    WS002138
    WS002139
    WS002140
    WS002141

    >日本政府が「強制連行の証拠は無かった」と説明していることについて、「信義がない」などと批判

    『証拠』を出せと言っておるのに、なぜ何度も『証言』を出してくるのかな?

    全く話がかみ合いませんね。



    『証拠はウリだ!』じゃねーーーんだよ!



    たわけが!!!


    失礼しました。ちょっと怒りで下品な言葉を使ってしまいました。本当は私は上品なママンなんですよ?ホホホホホ‥。嘘ですけど。

    冗談はさておき、気になったのが映像にチョコッと出てくるオレンジ色のスーツを着た左手前の女性。ネットでは「福島瑞穂じゃないか?」と声が多数あり検索してみました。(いわゆる『裏取り調査』ですね!)

    WS002135

    ▲左下のオレンジ色のスーツの女性です。ネットで「福島瑞穂じゃないか?」と。で、ネットで検索すると、すぐに見つかりました。

    凄い時代ですね。

    タレントの松尾貴史さん司会の『ワールド・ウォッチング』という番組で弁護士・福島瑞穂を招いて「従軍慰安婦問題」について解説してました。この番組で流された、『韓国へ出向き、慰安婦に聞き取り調査した日本政府のオブザーバーとして参加した福島瑞穂の映像』と『今回、韓国側が一部公開した慰安婦聞き取り調査の映像』がビンゴ。

    10分弱と微妙に長いので見るのが面倒という方のためにTEXT化しました。

    福島瑞穂は慰安婦問題初期から関わっており、『河野談話』を出す事となった16人の慰安婦聞き取り調査にオブザーバーとして同席していたのです。

    WS002147

    WS002143

    WS002148



    【捏造従軍慰安婦を世界に広めた 福島瑞穂弁護士】

    松尾「福島さんは、いつ頃からこの問題に関わられたんですか?」

    福島「本などでは勿論読んでいたのですが、1990年6月に日本政府が国会答弁の中で『従軍慰安婦は民間業者が連れ歩いていただけで国や軍は一切関与していない』という答弁を行なったんですね。それで、「それは違うんではないか?」という事で、そして日本の女性としてこの問題を考えようという事で会を作ったんです。それがキッカケです」

    松尾「今年も政府調査団として(福島さんは)行かれたんですよね?この調査の後、日本政府の見解がこれまでと違うような印象があるんですが」

    福島「はい。日本政府が当事者からキチンと話しを聞こうという事で日程や人数的には16人という事でしたので不十分ではあるんですけれども、聞き取りを行いました。そのオブザーバーとして私は参加しました」

    松尾「この問題は難しい問題なので10分では扱い切れないんで、今日はこの政府調査団の動きをどうなっているのか伺いたいんですが。その前に、聞き取り調査に行かれた際にどんな話を聞いたのか。‥これは大変な世界だな、と何か思われたようなケースはありましたか?」

    福島「これ以前より聞き取りは行なったおりますけれども、例えば騙されたり、誘拐をされたり、強制連行で連れていかれるなどの例が出てきましたので、何度聞いても心が痛むと思いました。それから「性暴力」という言葉がありますが、奪ったのは彼女達の人生そのものではないか、という気が大変しております」

    松尾「例えば、どんな人がいらっしゃるんですか?」

    福島「例えば、台湾に連れて行かれた女性は従軍慰安婦をさせられて、戦後そのまま放置をされたので、台湾を放浪しながら戦後1年ぐらい経って韓国に帰ることができた。あと、17歳の時に声をかけられ『お嬢ちゃん、お嬢ちゃん、日本に行けば良い仕事があるよ。倉敷の軍服工場で働けばお金は少しは儲かるかもしれない』と言われて船に乗った所、広島に連れて行かれ、その数日後にニューブリテン島のラバウルという所に連れて行かれた女性がいる。そこで教会を改造した慰安所でその後何年も慰安婦だけの生活をせざるを得なかった」

    松尾「騙されたという事ですよね?」

    福島「そうです。そして、ある時を境にプツッと兵隊さん達が来なくなかったそうですが、1946年3月になって戦争が終わったと女性達は知らされるんです。ですから、従軍慰安婦にさせられる時の問題、従軍慰安婦であった時の問題、戦争が終わった時の人権侵害、そして戦後この事を放置してきたという人権侵害。本当にあらゆる局面で人権侵害があった、と言えると思います」

    松尾「政府見解はどうなんでしょう?」

    福島「総じて『強制的なものであった』と言いましたので、以前の調査より一歩踏み込んだものだという気がしております」

    松尾「はい」

    福島「従軍慰安婦問題調査結果に関する官房長官談話(1993年8月4日)というものがあるんですが、本人達の意思に反して行なわれた、これは慰安所は軍当局の要請で設置をした」

    松尾「最初は国は関わってないぞ、というのが、変わった、と」

    福島「はい。そして『甘言、強圧、意思に反して集められた』と(河野談話では)言いました。そして『本件は、当時の軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた』とも言いました」

    福島「そして『政府は、この機会にいわゆる従軍慰安婦として幾多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し、心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる』と言っております」

    松尾「なるほど。ここからが、この番組を観ておられる高校生の人たちに大切な事なんですが」

    福島「はい。そして(河野談話では)『われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい』これはですね、日本の兵隊としても民間人でも多くの方が亡くなられたけれども、その死を無駄にしないためにも、歴史上、何があったか?という事を学んでいく事は大変必要だというふうに思っております」

    松尾「はい。では、続きを」


    福島「はい。『(河野談話では)我々は歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する』と。私はやはり、何があったのか直視し学ばなければまた同じ事を繰り返すかもしれないという点で歴史研究・歴史教育という事を政府が言ったというのは良い事だと思います」

    松尾「教科書や学校の教育でね、子供はちゃんと知るという事が重要だと」

    福島「そう!重要だと思います。私達って現代史ってあまり学んでおりませんよね。この官房長官談話は一歩踏み込んだと思うものの、実は調査結果は新しい事はなかったんです。例えば、警察などからは新しい資料などは出ておりませんし、例えば、どういう意思決定でどう決定され、どういう命令系統で実行され全体の規模でどのようなものだったのか?日本政府だからできる真実の究明というものがまだまだ足りない。そういう資料が出てきてないと私は思います」

    松尾「はぁ」

    福島「ここまで(河野談話で)言ったのであれば、じゃあ、戦後補償をどうするのか、何をやっていくのか、つまりお詫びだけではなくてこれからどうしていくのかが今後問われていく」

    松尾「勿論、お金だけではないですよね」

    福島「そうです。それから従軍慰安婦の問題だけではなく、強制連行の問題や日本人だとして連れて行かれた軍人軍属の人達への補償や事実の究明はこれからも問題だと思っております。むしろ、今後につなげてこれで幕引きにさせない決意というのが必要だと思います」

    (以下略)


    何じゃこりゃ?デタラメ河野談話を日本人の普及させるための政治宣伝番組です。福島瑞穂が河野談話を音読し、わざわざ静止画で映すと‥。そして、河野談話の一節を音読し終わったら福島瑞穂が感想を述べると、この繰り返しでした。

    しかも、NHKの高校生向けの番組だと。

    尚、韓国側からの慰安婦証言の映像は▼こちらです。私は韓国語が分かりませんので、どなたか言葉の分かりお暇な方は訳して下さいませ。


    WS002161
    WS002160
    WS002159

    ▲どう見ても福島瑞穂さんが『慰安婦聞き取り調査』の場に『いた』という証拠だと思います。

    韓国語が分からない私ですが映像を見る限り『私はこんな風に日本兵に連れて行かれた!酷い目に遭った!』という訴えでしかないように思いました。

    本当に『自称・被害者』の『証言』だけです。(物的証拠がないので、「自称・被害者の証言」としか言いようがないのです)

    福島瑞穂もNHKの「ワールド・ウォッチング」の番組で言っていたように騙されて慰安所で働かさせられた女性は可哀相だとは思いますけれども、そもそも『騙したのは日本軍の組織ぐるみだった』のか?

    さて、そろそろここで〆ですが、日本政府が『河野談話』作成過程の聞き取り調査のオブザーバーに福島瑞穂さんが参加していた。

    何故、福島瑞穂さんは口をつぐんでいるの?

    福島瑞穂さんは、20年前にNHKの『ワールド・サテライト』という番組に出演した時と同様に元慰安婦が日本軍によって強制連行された話を週刊誌はおろか記者会見、国会の場で証言すればいいのに!


    主婦ブログ参加中です♪
    「福島瑞穂さんは国会で説明すべきだ!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【朝日】池上彰氏「朝日は謝罪すべき」と書いたら掲載拒否⇒連載中止申し入れ

    • 2014.09.03 Wednesday
    • 03:45
    うわぁ‥。朝日の対応、ちょっと凄いですね。

    先日、文春、新潮の広告掲載拒否したと思ったら、今度はコラムニストの記事掲載拒否ですって。

    ---------------------------------

    ◆朝日、慰安婦巡り週刊新潮の広告も掲載拒否
    (2014.8.28)

    新潮社(東京都新宿区)は28日、同日発売の「週刊新潮」9月4日号について、朝日新聞社に新聞広告の掲載を拒否されたことを明らかにした。

    新潮社によると、9月4日号には、朝日新聞社が一部記事の誤りを認めた従軍慰安婦報道についての記事が掲載され、広告には「1億国民が報道被害者になった『従軍慰安婦』大誤報!」などの見出しがある。朝日新聞社は26日以降、一部見出しの修正を求めてきたが、新潮社が拒否。27日になって、朝日新聞社が広告を掲載しない方針を伝えてきたという。新潮社は「言語道断の行為」としており、今後、今回の件について批判・検証記事を掲載していく構えを示している。

     朝日新聞社の従軍慰安婦報道を巡る週刊誌報道では、文芸春秋(千代田区)も27日、「週刊文春」9月4日号の広告掲載を拒否されたと発表している。

    ---------------------------------

    ◆朝日新聞が「週刊文春」広告掲載を拒否!
    (2014.8.28)

    朝日新聞が、週刊文春9月4日号(8月28日発売)の新聞広告を掲載拒否しました。掲載拒否の理由は、朝日新聞の「慰安婦」問題についての追及キャンペーン記事「なぜ日本を貶めるのか? 朝日新聞『売国のDNA』」が広告掲載規定に反するというものです。

    この件につきまして、株式会社文藝春秋は朝日新聞社に対し、厳重に抗議しました。抗議文は以下のとおりです。

    株式会社 朝日新聞社御中

    抗 議 文

    朝日新聞は週刊文春9月4日号(8月28日発売)の新聞広告をすべて掲載しませんでした。

    当該号には慰安婦問題に関する追及キャンペーン記事が掲載されています。新聞読者が当該記事のみならずその他の記事の広告まで知る機会を一方的に奪うのは、言論の自由を標榜する社会の公器としてあるまじき行為であり、厳重に抗議します。

    2014年8月27日

    ---------------------------------


    ◆池上彰氏が原稿掲載拒否で朝日新聞の連載中止を申し入れ
    (2014.9.2)

    ジャーナリスト・池上彰氏が朝日新聞に対し、連載「新聞ななめ読み」の中止を申し入れたことが明らかになった。朝日関係者が明かす。

    「月に一度の連載『新聞ななめ読み』は、池上氏が一つのニュースについて各紙を読み比べ、その内容を自由に論評するもの。8月末の予定稿では、慰安婦報道検証を取り上げており、『朝日は謝罪すべきだ』という記述があった。朝日幹部が『これでは掲載できない』と通告したところ、池上氏から『では連載を打ち切ってください』と申し出があり、その予定稿はボツになったのです。これまでも同連載は、『朝日の記事は分かりにくい』、『天声人語は時事ネタへの反応が鈍い』などの批評を掲載しており、今回の反応は異常ですね」

     池上氏本人に確認したところ、事実関係を認めた。

    「連載を打ち切らせて下さいと申し出たのは事実です。掲載を拒否されたので、これまで何を書いてもいいと言われていた信頼関係が崩れたと感じました」

     8月5、6日に朝日新聞が掲載した慰安婦報道検証記事について、謝罪が一言もないことがこれまで問題視されてきた。そんな渦中に、池上氏の「謝罪すべきだ」という論評を封殺していたことが明らかになり、今後、朝日新聞の言論機関としての見識が問われそうだ。

    ---------------------------------


    朝日は着々と敵を増やしてますね。もしかしますと、朝日は一昔前の大新聞という自負があってか、池上氏の記事掲載拒否は「拒否すれば池上氏は大新聞での記事発表の機会を失うから、池上氏は別の記事を書くだろう?」とタカをくくっていたのかもしれません。

    それが、池上氏からまさかの「連載中止申し入れ」それも「公表」!

    もう、潮目が変わっているのに朝日は分かってないんでしょう。

    尚、池上氏の「連載中止申し入れ」に対して、朝日広報部は「連載中止を決めたわけではない」との事。

    ---------------------------------

    ◆「連載中止を決めたわけではない」と朝日新聞 池上氏の連載打ち切り申し入れに
    (2014.9.3)

    ジャーナリスト池上彰氏(64)が朝日新聞で連載していたコラムの打ち切りを申し入れたことについて、朝日新聞広報部は「連載中止を正式に決めたわけではなく、今後も誠意を持って話し合う方針だ」とコメントした。

    ---------------------------------

    ははは、「記事掲載拒否した朝日」と「原稿をボツにされた池上氏」の立場が逆転してます。

    それにしても、今後、朝日が政治家や企業に対して「批判を真摯に受け止めろ!」などと書いても「お前が言うな!」と返されるだけですね。


    主婦ブログ参加中です♪
    「朝日はもう言論、報道機関じゃない!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【朝日新聞】世紀の虚偽報道を謝罪拒否する社会の公器

    • 2014.08.12 Tuesday
    • 22:25

    朝日新聞が「朝鮮人女性を強制連行したという吉田清治氏の証言は虚偽だったので記事を取り消します」としたのは5日、6日の朝日朝刊でした。しかし、紙面を読んだ方ならお分かりの通り、「記事は取り消します」「裏付け取材不足で反省します」との言葉は書いてありましたが、虚偽報道に国民に対する謝罪は一切ありませんでした。

    また、10日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』では、政治評論家の加藤清隆氏が朝日新聞の木村社長に会った際の会話を放送内で暴露。その驚くべき内容とは朝日新聞の木村社長曰く『歴史的事実を変えることはできない。従って謝るようなものではない』と述べたという。

    ▼記事になったのはコチラです。

    --------------------------------------------

    ◆慰安婦の虚偽報道めぐり朝日社長が謝罪を拒否「歴史的事実を変えることはできない」
    (2014.8.11)

    0日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)で政治評論家の加藤清隆氏が、朝日新聞の木村伊量社長と、従軍慰安婦報道が誤っていたと朝日新聞が認めたことについて、会話した事を明かした。

    朝日新聞は5、6両日にかけ、これまでの慰安婦報道を検証する記事を掲載。朝鮮人女性を強制連行したという吉田清治氏の証言は虚偽だったとして、記事を取り消した。

    加藤氏は朝日新聞の検証記事が掲載された5日、木村氏と会う機会があったため、これらの記事に対する同社の姿勢について質問したという。

    加藤氏は「(朝日新聞が)ここまで吉田清治という人間の取材が間違ってたと、16本に及ぶ記事を全部取り消しますという。そこまで言うならば、はっきり一面で謝罪した方が良いよと、それが朝日新聞のためですよと言ったけども」と、その会話内容を語った。

    しかし、木村氏は「歴史的事実を変えることはできない。従って謝るようなものではない」と述べ、謝罪を拒否したという。

    加藤氏は、新聞社がこれほど多くの記事を取り消すとなった場合、けじめとして「謝罪文の掲載」と「社内の処分(32年前で関係者がいないなら現在の社長、取締役、編集担当、編集局長など)」が行われるべきだと主張。今回の一件で謝罪がなかったことにより、逆に問題を拡散させたのではないかと懸念した。

    --------------------------------------------

    >木村氏は「歴史的事実を変えることはできない。従って謝るようなものではない」と述べ、謝罪を拒否

    謝罪拒否‥?

    にわかには信じられない回答ですが、誤報を認めた3日後になっても朝日が運営するウェブサイト英字版の9日午前9時の時点でも、「慰安婦強制連行説の誤報」英文版が確認できないという事で、夕刊フジが朝日に確認すると

    ▼夕刊フジより抜粋

    --------------------------------------------

    ◆朝日新聞、慰安婦誤報 英文サイトに検証記事なし「お答えは、さし控えます」
    (2014.8.9)

    慰安婦問題の大誤報を32年もたって認めた朝日新聞に、国際社会で日本と日本人の名誉回復を求める声が高まっている。ところが、同紙ウェブサイトの英字版を見ても、5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」の英訳記事がなかなか確認できないのだ。一刻も早い「真実の発信」が不可欠のはずだが、一体どうなっているのか。

    (中略)

    朝日が運営するウェブサイトの英字版では9日午前9時現在、誤報を認めた記事の英文版は確認できない。朝日の主要記事は当日中に英訳され、同サイトに掲載されている。これだけ日本にダメージを与えた証言を取り消す検証記事は、少しでも早く掲載する必要があるはずだ。万が一、掲載しないとなれば、「姑息」といわれても仕方ないのではないか。

    夕刊フジが、朝日にこの件について問い合わせたところ、同社広報部は書面による質問を求めてきた。このため、7項目の質問をFAXすると、5時間以上かかって回答書がきた。

    注目の回答書は、「いただいたご質問にまとめて回答します」で始まり、改行後、黒く太いゴシック文字で「お答えは、さし控えます」と続き、再び改行後、「以上です。どうぞよろしくお願いいたします」と書いてあるだけだった。

     電話で、回答ができない理由を担当者にたずねても、「さし控えますということです」という答えしか返ってこなかった。

     朝日のこの対応を、どう受け止めればいいのか。

    --------------------------------------------

    はぁぁぁぁ?夕刊フジさん、ちょっと待って!こういう事か?



    【回 答 書】

    いただいたご質問にまとめて回答します

    お答えは、さし控えます

    以上です。どうぞよろしくお願いいたします

    朝日新聞社 広報


    なめてる‥と、いうより、朝日は日本人の怒りを増幅させるためにわざとやってるのか?

    因みに、私は『夕刊フジ』が虚構記事を書いているとは思えません。何故なら、虚偽記事なら名指しされた朝日新聞から抗議が入ると思うからです。で、夕刊フジに対して朝日の抗議は今だにないですから。

    話を元に戻します。この夕刊フジが明らかにした朝日の回答書からも、朝日の木村社長が語った「謝ることではない」との言葉も一体どういう事なんでしょう。

    しかも、木村社長は「歴史的事実を変えることはできない」との事。

    時系列がオカシイと思うのですが‥?

     崋称・元軍人の吉田証言を元に朝日は軍組織での強制拉致連行があったと報道した」

    ◆峇攅餤擇唸駭△任癲惶氾直攜世鮑拠』に日本への非難」

    「吉田証言は虚偽でしたと朝日が認める」

    「(可哀相な慰安婦の)歴史的事実は変えることができない。従って謝るようなものではない」

    ん???

    赤貧から親に売られた娘さんの境遇は可哀相だと思いますけど、国際的に問題なのは『嫌がる民間人の拉致監禁=強制連行説』であって『風俗嬢の境遇=女性の人権問題』ではないと思います。確かに気の毒な境遇だった人もいたと思いますが、軍人さんの給料を上回るお金をもらって貯金できる『奴隷』がどこの世界にいるんだ?

    尚、5日の朝刊で朝日は「吉田証言は虚偽でした。裏づけ取材不足でした。他のメディアも同じように報道してました」と書いてましたが、ジャーナリストとして『1人の男の嘘のせいで間違った記事の第一報を書きました。裏取り取材しませんでしたが、皆も追随して書いたので私は悪くありません』‥こんな事が許されるのでしょうか?

    しかも「他のメディアも追随して書いた」とは言っても秦郁彦教授の92年済州島現地取材での『吉田清治の告白は嘘だ』との結論から、読売や産経、週刊誌などは朝日と同調とはいえない論を読売や産経は書いていたにも関わらず

    今さらながら、「20年以上も裏づけ取材はしなかったけれど、俺も騙されたんです!」とは‥、「お前は馬鹿か?ジャーナリストなどやめちまえ!」ですよ。

    そして、批判の矢面にたってしかるべきなのに『謝罪拒否』‥‥?

    これが、社会の公器である『新聞』なら本当にオカシイと思う。

    主婦ブログ参加中です♪
    「誤報の謝罪拒否とはビックリだ!朝日に『ジャーナリスト』の資格なんてねぇ!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【追軍売春婦問題】神奈川新聞「朝日の慰安婦撤回 本質は強制連行にない」

    • 2014.08.11 Monday
    • 01:18
    絶対来ると思っていましたら、やっぱり来ました。

    朝日の撤回記事の結びで書いていました慰安婦問題の本質は『強制連行』ではなく『女性の人権問題』ですって。

    慰安婦問題のスリ替え論です。

    --------------------------------------

    ◆神奈川新聞【社説】慰安婦報道撤回 本質は強制連行にない
    (2014.8.10)

    朝日新聞が従軍慰安婦の報道の一部が虚報だったと認め、記事を取り消した。それをもって、慰安婦が強制連行されたとの主張の根幹が崩れたと唱える論が横行している。

     「木を見て森を見ず」のような、稚拙な言説である。

     朝日が誤りだったとしたのは「強制連行をした」という吉田清治氏の証言だ。韓国・済州島で朝鮮人女性を無理やりトラックに押し込め、慰安所へ連れて行ったとしていた。

     30年余り前の吉田証言は研究者の間でも信ぴょう性に疑問符が付けられていた。旧日本軍による強制連行を示す証拠は他にある。日本の占領下のインドネシアで起きたスマラン事件の公判記録などがそれだ。だまされて連れて行かれたという元慰安婦の証言も数多い。

     研究者による公文書の発掘は続いており、新たな史料に虚心に向き合わなければ、歴史を論じる資格を手にすることはできないだろう。

     強制連行を否定する主張はさらに、誤った記事により日本がいわれなき非難を受け、不当におとしめられてきたと続く。

     しかし、国際社会から非難されているのは強制連行があったからではない。厳しい視線が向けられているのは、人集めの際の強制性のいかんに焦点を置くことで問題の本質から目を背け、歴史の責任を矮小(わいしょう)化しようとする態度にである

     問題の本質は、女性たちが戦地で日本軍将兵に性的行為を強要されたことにある。慰安をしたのではなく性暴力を受けた。兵士の性病まん延防止と性欲処理の道具にされた。その制度づくりから管理運営に軍が関与していた。それは日本の植民地支配、侵略戦争という大きな枠組みの中で行われたものであった。

    (下らないので以下略)

    --------------------------------------

    >慰安婦が強制連行されたとの主張の根幹が崩れたと唱える論

    それが根底から崩れたんです。と、いうか当の朝日が『強制連行説の根幹となった吉田清治の証言は虚偽でした』と認めたんです。

    >問題の本質は、女性たちが戦地で日本軍将兵に性的行為を強要されたことにある。

    >慰安をしたのではなく性暴力を受けた

    うん?軍による『強制性』がなかったんですから、誰が慰安婦に『性的行為を強要』させたんでしょうね?

    BupCv8qCQAA44TT

    ▲吉田清治の自称・告白よる当の済州島でも『慰安婦狩り』なんて島民は聞いたことがないそうです

    (余談ですが、このワイプの金教授の顔、引きつってますね?)

    慰安婦達は兵隊さん達のお給料の何倍もの金銭を受け取り貯金していたいう事実がある以上、戦地売春宿に業者が介在していた。普通に考えて、この業者が慰安婦を喰い物にしていたと思うのですが。

    何故か、この戦地売春宿を営んでいた業者は問題視される事なくスルーされ、客が悪い!と。

    売っていたから買ったのに「日本兵は買った!酷い!女性の人権をないがしろにした!私の青春を返せ!」とはちょっと筋違いだと思います。

    だいたい、日本軍の強制連行説が根底から崩れた今、業者の存在をスルーすると『慰安婦は自ら性奴隷になった?』という事になります。

    ‥ちょっと頭がこんがらがる理論ですが、日本軍の強制説が崩れた以上そうなると思う。



    尚、神奈川新聞の社説によりますと『慰安婦問題』は以下に集約されるそう。

    >人集めの際の強制性のいかんに焦点を置くことで問題の本質から目を背け、歴史の責任を矮小(わいしょう)化しようとする態度にである。

    >慰安をしたのではなく性暴力を受けた

    かつて川崎に『ちょんの間』という激安風俗通りがあったのを神奈川新聞はご存知なのだろうか?

    e7a59ee5a588e5b79de79c8ce8ada6065b25d41590d9f
    8498bbfe
    o0800060012543044217


    『ちょんの間』とは、一部の人間の説明によれば通りに面した店で客を引き『ちょっとの間』わずか2、3畳の小部屋で性奉仕するかつての神奈川県の風俗ストリートのこと。(*『ちょんの間(ま)』が本当に『ちょっとの間(あいだ)』の意味で俗称になったのか私には疑問ですが‥。尚、今は一斉摘発されたそうです)

    このかつての激安風俗ストリートも、店でも嬢でもなく、客や管轄区の神奈川県や川崎市が悪いんだな?

    神奈川新聞は『女性の人権問題』と書いているんですから、そう受取れます。

    神奈川新聞は真面目に社説で慰安婦問題の本質は『軍による強制ではない!』として、『慰安婦の人権問題』としているんですから、真面目に神奈川県の『風俗嬢解放運動』に取り組んで頂きたいと思いますね

    尚、軍による強制性も暴力もなかったのに、それでも慰安婦が「性奴隷にされた!青春を返せ!」と言うのなら、この元・慰安婦らは『嘘吐きの当り屋』か『ドMの変態』です。

    嘘つきではなく、後者の、誰に強制拉致される事なく自ら進んで性奴隷になったというなら、それはそれで新たな『朝鮮慰安婦 変態説』の幕開けだろう、と思います。

    どっちにしても‥というか、どういう議論に進めようが『軍による強制性』のなかったのなら、慰安婦の存在は『日本軍以外の何者かによる強要』あるいは『慰安婦自らの隷属』の二択が考えられてしかるべきです。

    何で『買った客が悪い!』『買われた風俗嬢の人権の問題だ!』になるのでしょうかね?

    まー、神奈川新聞さんは社をかけて神奈川県の『風俗店撤廃運動』と『風俗嬢解放運動』をやってほしいと思います。

    主婦ブログ参加中です♪
    「反日メディアは、女性の人権論に話を摩り替える前に、旧日本軍の慰安婦拉致強姦魔説を謝れ!」こっちの方が日本人に対する侮辱と名誉毀損と人権侵害だ!と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【嘘吐きの論点ズラし】朝日「慰安婦問題の本質 直視を」

    • 2014.08.06 Wednesday
    • 21:22
    朝日新聞が何故か今更いわゆる"慰安婦"問題について昨日、今日(8月5日、8月6日)に渡って記事にしています。中でも、8月5日の記事では、『その慰安婦強制連行の根拠として16回も記事にした吉田清治の証言小説は虚偽でした。記事を取り消します』との訂正記事。

    d0044584_13173531

    ダウンロード.jpg

    ▲慰安婦の強制連行をでっち上げた男・吉田清治

    一見、自らの誤報を認めたような記事に思えますが、記事の中身を読んでみますと朝日は謝罪も反省すらしていない。

    物凄く長文ですが、朝日の記事を要約しますと‥

    「裏付け取材不足で誤報でした」

    「そんな誤報を信じてしまった朝日も被害者です」

    「他の日本のメディアも韓国メディアもそう報じていたんです」

    「慰安婦問題の本質は軍人の相手をさせられた女性の人権問題なのです」

    信じがたい事ですが、こんな主張に受取れます。朝日は論点ズラしもここまでやるか?という感じです。反省すらしてない。

    その証拠が8月5日朝刊の一面『慰安婦問題の本質 直視を』編集担当 杉浦信之
    長文ですが、転載させて頂きます。

    201408060947599f5

    日韓関係はかつてないほど冷え込んでいます。混迷の色を濃くしている理由のひとつが、慰安婦問題をめぐる両国の溝です。

    この問題は1990年代初めにクローズアップされ、元慰安婦が名乗り出たのをきっかけに議論や研究が進みました。戦争の時代に、軍の関与の下でアジア各地に慰安所が作られ、女性の尊厳と名誉が深く傷つけられた実態が次第に明らかになりました。

    それから20年余、日本軍の関与を認めて謝罪した「河野談話」の見直しなどの動きが韓国内の反発を招いています。韓国側も、日本政府がこれまで示してきた反省やお詫びの気持ちを受け入れず、かたくなな態度を崩そうとしません。

    慰安婦問題が政治問題化する中で、安倍政権は河野談話の作成過程を検証し、報告書を6月に発表しました。一部の論壇やネット上には、「慰安婦問題は朝日新聞の捏造だ」といういわれなき批判が起きています。

    しかも、元慰安婦の記事を書いた元朝日新聞記者が名指しで中傷される事態になっています。読者の皆様からは「本当か」「なぜ反論しない」と問い合わせが寄せられるようになりました。

    (中略)

    慰安婦問題に光が当たり始めた90年代初め、研究は進んでいませんでした。私たちは元慰安婦の証言や少ない資料をもとに記事を書き続けました。そうして報じた一部に、事実関係の誤りがあったことが分かりました。問題の全体像が分からない段階で起きた誤りですが、裏付け取材が不十分だった点は反省します。似たような誤りは当時、国内の他のメディアや韓国メディアの記事にもありました。

    こうした一部の不正確な報道が、慰安婦問題の理解を混乱させている、との指摘もあります。しかし、そのことを理由とした「慰安婦問題は捏造」という主張や「元慰安婦に謝る理由はない」といった議論には決して同意できません

    被害者を「売春婦」などとおとしめることで自国の名誉を守ろうとする一部の論調が、日韓両国のナショナリズムを刺激し、問題をこじらせる原因を作っているからです。

    (中略)

    戦時中、日本軍兵士らの性の相手を強いられた女性がいた事実を消すことはできません。慰安婦として自由を奪われ、女性としての尊厳を踏みにじられたことが問題の本質なのです。

    90年代、ボスニア紛争での民間兵による強姦事件に国際社会の注目が集まりました。戦時下での女性に対する性暴力をどう考えるかということは、今では国際的に女性の人権問題という文脈でとらえられています。慰安婦問題はこうした今日的なテーマにもつながるのです。

    -----------------------------------------

    何これ?苦しい言い訳の最中でも上から目線でムカつきますね。

    >被害者を「売春婦」などとおとしめることで自国の名誉を守ろうとする一部の論調が、日韓両国のナショナリズムを刺激

    日本側こそ、言われなき「拉致犯の強姦魔」呼ばわりされておとしめられているんですけど?逆に、韓国側の売春婦が、日本兵士を強姦魔に仕立てあげることで「被害者を装って」自分の名誉を守ろうとしているんでしょう。

    「悪口は自己紹介」とはよく言ったものですよね。

    >被害者「売春婦」などとおとしめることで自国の名誉を守ろう

    >日本兵「強姦魔」などとおとしめることで自国の名誉を守ろう

    単語を入れ替えても意味が通じますね。

    >戦時中、日本軍兵士らの性の相手を強いられた女性がいた事実を消すことはできません。

    そこは誰も否定してないです。売春は最古と云われる商売の1つで「戦地売春」は古今東西、世界各国であることです。

    >慰安婦として自由を奪われ、女性としての尊厳を踏みにじられたことが問題の本質なのです。

    今も様々な事情で『自由を奪われ尊厳を踏みにじられている売春婦』もいると思いますが、これも当然、朝日のいう『慰安婦問題のテーマ』に入るんでしょうね。

    で、一面記事の〆とも言える文章‥ボスニア紛争の強姦事件と関連させているのが更にムカつきます。

    >90年代、ボスニア紛争での民間兵による強姦事件に国際社会の注目が集まりました。戦時下での女性に対する性暴力をどう考えるかということは、今では国際的に女性の人権問題という文脈でとらえられています。

    同日の紙面で『済州島で200人の慰安婦狩りをし強制連行したという吉田清治の証言は虚偽でした』と書いているにも関わらず、何なんだ?

    「拉致強姦魔」と「風俗店の客」は一緒だと言いたいのか?

    しかも強姦事件の例に「ボスニア紛争」ですって。そこはベトナム戦争の韓国兵でしょうが!何せベトナム女性と韓国兵士の混血児が最小に見積もって5000人、最大3万人(*釜山日報)と言われています。大勢の混血児が国際問題になっているんですから、こっちの方が大問題です。一方、旧日本兵の混血児問題なんて聞いた事あります?

    f086665b7dc5a62a96a4576587ad47c1

    ▲ベトナム戦争では韓国兵から20万人のベトナム人女性が被害にあったという(*因みに、一説によれば韓国兵の残虐さに米兵も驚愕したそうです)

    さて、

    >「慰安婦問題は朝日新聞の捏造だ」といういわれなき批判

    >元慰安婦の記事を書いた元朝日新聞記者が名指しで中傷される事態

    いわれなき批判と中傷???いや、単なる事実の指摘ですよ。

    火のない所にガソリン撒いて付け火したのは朝日、お前の所の植村記者でしょう。植村記者は逃げ回っているんですって?文春でも記事になってましたね?

    ----------------------------------------

    ◆慰安婦火付け役 朝日新聞記者はお嬢様女子大クビで北の大地へ
    (2014.8.6)

    「誤りがあったかも知れませんがそれは彼の長い記者人生のなかでごく一部のこと。それだけで彼を評価するのはどうかと思います」 
     いわゆる従軍慰安婦問題の“火付け役”となった元朝日新聞記者の植村隆氏を非常勤講師として迎え入れた札幌市内の大学の学長はそう庇ってみせた。

    植村氏といえば、日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦がソウル市内に生存していることがわかったとする記事を書き、慰安婦問題の先鞭をつけた記者である。いまではこの記事に捏造と言えるほどの重大な誤りがあることが明らかになっているが、当時はこの記事をきっかけに韓国世論が沸騰し、日本政府はいわゆる河野談話を発表。強制連行を認めたとの印象を世界中に与える事態を招いてしまった。

     その植村氏、小誌2月6日号の記事「“慰安婦捏造”朝日新聞記者がお嬢様女子大教授に」で明らかにしたように、今年3月で朝日を早期退社し、4月から神戸松蔭女子学院大学で教授となる、はずであった。

    「文春の記事で批判が殺到し、神戸松蔭女子学院大学側は、植村さんと結んでいた雇用契約を3月に解消したのです。すでに朝日を退職することが決まっていた植村さんはこれに激怒して、解約の無効を求めて大学を訴えると息巻いていました」(朝日新聞関係者)

     2月6日号の取材では、植村氏は職場の朝日新聞函館支局を訪ねた小誌記者から走って逃げるばかりで、自らの記事について何ら説明することもなかった。

     女子大教授の夢も叶わず、朝日も退社した植村氏は今、北海道内の大学で非常勤講師をしているという。

    「札幌市内にある私立大学の北星学園大学の非常勤講師です。慰安婦問題についての記事の誤りが明らかになり、処遇に困った会社が彼を北海道の支局で塩漬けにしていた2年前から講座を受け持つようになったことが縁だそうです」(同前)
    (以下略)

    ----------------------------------------

    ▼朝日の植村記者の『誤報』は以下です。

    blog_import_526afe035890f
    blog_import_526afe04d5fa2

    ▲1991年8月、元慰安婦・金学順が日本政府を相手に東京地裁に提訴した訴状は『40円で親に売られた』と明記されていた


    blog_import_526afe0703169

    ▲そして、この訴訟の原告団の団長(*右上○の中の赤色の人物)は、ある韓国人女(*右下の紫色の人物)の母親、で、紫色の韓国人と青色の「記者」の関係は夫婦です。

    つまり‥、『原告団団長と記者』『義理母と記者』の関係です。

    このイラストの青色の人物こそ、元慰安婦・金学順の提訴を新聞で報じた『朝日新聞の植村記者』です

    植村隆!お前だよ!お前の嫁さんの母親が原告団の団長じゃないか!

    201306080842158be


    問題なのは訴状には『親に売られた』と明記されていたが、その一文は削り『強制連行された』と誤報したことです。

    blog_import_526afe07c2a8d

    ▲この『誤報』から何度も何度も朝日は「慰安婦強制連行説」をトップ記事に


    「親に売られた」のと「拉致された」のでは全く違うと思うのですが、こんな重大な事を朝日は『誤報した!』と、言い張っています。

    義理母(植村記者の妻の母親)が原告団代表だというのに第一報で「誤報」した植村も植村ですが、朝日の言い分をそのまま鵜呑みにしますと『朝日自らの誤報』に気付いたのは23年後の今年ですって、朝日は自分でそう書いてます。昨日の朝刊で。

    済州島で聞き取り調査した秦教授が『吉田清治の告白は嘘だ』として1992年に正論8月号・諸君7.8月号で完膚なきまでに否定したのは22年も前だというのに。

    どんだけ無能なんだ?バカ日新聞。

    ただ、朝日は「慰安婦問題は朝日新聞の捏造だといういわれなき批判」と「元慰安婦の記事を書いた元朝日新聞記者が名指しで中傷される事態」に陥っているそうです。名誉を回復する意味でも国会の場で証言されるのが一番だと思います。

    尚、朝日が多分この記事で一番言いたい事は、今後の慰安婦問題のテーマにしたい『慰安婦問題の本質は戦時下での女性の人権だ!』でしょうが、違います。

    いわゆる"慰安婦"問題は、言われなき『拉致強姦魔』呼ばわれされている日本人の名誉回復の問題です。

    朝日は朝日で自分達が間違ってないと思うなら、国会で証言すればいいと思う。国会でも時間とってくれると思う。


    主婦ブログ参加中です♪
    「朝日は国会の証人喚問に出てくるべき!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【巨大ブーメラン】韓国「歴史を直視せよ!」

    • 2014.07.12 Saturday
    • 00:34
    韓国は、いわゆる"従軍慰安婦問題"で執拗に日本に「歴史を直視せよ!」などと言って事あるごとに謝罪と賠償金のおかわりを求めてきてましたが、最近、韓国内ではベトナム戦争時の米軍慰安婦が集団訴訟を起しました。

    003

    images

    米軍慰安婦の管理責任者はクネさんの実父・朴チョンヒ大統領。

    ありゃま。

    この米軍慰安婦の集団訴訟の件、影で煽っているのはどう考えても北朝鮮と友好関係にある(と、いうか北の工作員じゃないか?)挺身協でしょう。

    (*「挺身協」とは日韓間で"慰安婦問題"が大騒ぎになった時、韓国人慰安婦の当初からの、そして最大の支援団体だったにも関わらず、日本人が集めた民間寄付金を元・慰安婦達に手に渡るのを妨害した団体です。この「挺身協」は慰安婦問題が日韓間で収束されては困るのです。その後、金正日死去に弔電を送ったりと真に怪しい団体なのです)

    まー、韓国野党と北朝鮮の工作団体が朴大統領に揺さぶりをかけているのでしょう。

    日本にとっては高みの見物ですね。(クネさんは近年、希に見る無能大統領だから、できれば辞めずにずっと大統領を続けてほしいものですが)

    更に、韓国が日本人を強姦魔呼ばわりしている"慰安婦問題"ですが、テキサス親父さんことトニー・マラーノ氏と日本人女性が国連で反撃、ベトナム戦争での韓国軍の残虐非道を神奈川大の名誉教授が現地調査し告発したそうです。(民間人虐殺は国際法の定めるところのB項の戦争犯罪です。ただ、この韓国軍の蛮行は、C項にも引っかかっている気がします)

    BsQudkdCIAALhrh

    BsRMwDsCMAApV7e

    BsLvkHICQAEXAL9

    BsLIerkCAAAteSp


    20140118_895539

    確か、韓国は「歴史を直視せよ!」とか「歴史を鑑みない民族に未来はない!」だとか偉そうにほざいてましたよね。

    af4b94f2

    images (2)

    images (1)

    是非、『歴史を直視』してほしいです。

    ついでに、現在進行形の外国人花嫁を奴隷のように買ったり、フィリピンで社会問題化しているコピノ問題も直視してください。

    因みに、窮地に立たされたクネさんが問題解決に向けた行動を四択で予想してみました。

    “親

    反日

    H親

    さ磴

    どれかな?

    主婦ブログ参加中です♪
    「韓国人は歴史問題と現在進行形の犯罪も直視しろ!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    村山元首相「慰安婦証言信じるかは別」

    • 2014.05.26 Monday
    • 23:25
    何を言ってるんだ?この眉毛は!

    ---------------------------------------------------

    ◆村山元首相「慰安婦証言信じるかは別」

    (2014.5.25)

    村山富市元首相は25日、都内で講演し、慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与を認めた平成5年の河野洋平官房長官談話について「元慰安婦の証言を全部信じるか信じないは別にして、(慰安婦募集の強制も)あったのではないかと想定できる。事実はないとか記録はないというが、そんなことを記録に残すわけがない」と持論を展開した。

     さらに「そんなことを問題にするためにNHKの会長がつまらんことを言ったり、大阪の市長がつまらんことを言って国際的に日本はひんしゅくを買っている」と主張。その上で「わざわざ自民党政権がやってきたことを自民党政権が掘り起こしたあげく、『そんな事実はなかった』と言って問題にしている。やる必要がないじゃないかというのが私の言い分だ」と述べた。

    ---------------------------------------------------

    >「元慰安婦の証言を全部信じるか信じないは別にして、(慰安婦募集の強制も)あったのではないかと想定できる。

    >事実はないとか記録はないというが、そんなことを記録に残すわけがない」

    ほほお‥。無茶苦茶だな、この眉毛!

    この無茶苦茶が通るなら、下記▼も通るはずです。


    村山富市は、総理時代に自称・慰安婦と名乗る戦時売春婦達へ日本政府から謝罪と賠償をすることによってキックバッグがあったと噂がある。

    しかし、信じるか信じないかは別にして、(村山元総理側からのキックバッグの強制も)あったのではないかと想定できる。

    事実はないとか記録はないというが、そんなことを記録に残すわけがない!

    ▲村山理論です



    ee20c41b-s

    ▲自称・慰安婦とその支援者達と笑顔で握手する村山富市

    まー、何故か朝鮮大好き社会党の場合、単なる噂とも思えないんですけれども。


    ダウンロード.jpg

    kolia

    ▲社会党の土井たか子委員長です

    11261061806

    images (1)

    ▲日本人を拉致した実行犯のシンガンズの恩赦に署名しているのが社会党党首の土井たか子です

    菅元総理も署名しているのもビックリですね。所で、何も利益供与もなく、ここまで自国を貶めて他国に肩入れするもんなんでしょうかね?

    ‥素朴な疑問です。

    社会党の土井たか子にしても、眉毛の村山富市にしても自国を否定するって、詰まるところ自分の親や祖父‥その血が流れる自分さえも否定するような気がするのですが。

    おかしな人達ですよ。

    所で、先日、月刊Willのニコニコ動画「ちょっと右寄りですが」を観ていましたら、花田編集長が面白い事をお話されてました。

    花田編集長にある女性がこう仰っているそうです。

    「河野洋平が死んだら、太郎の所へ行って『生前、河野洋平に強姦された!謝罪と賠償しろ!証拠は私だ!』って言いに行く」って。

    なるほど。良いアイディアですね。

    村山の所にも、香典代わりに謝罪と賠償請求が集まればいいのに。性別を問わず。


    主婦ブログ参加中です♪
    「ホントにトンでもない眉毛だ!村山理論よ〜く覚えておく!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    【日韓首脳会談】朴大統領「河野談話継承を評価」首脳会談開催の公算

    • 2014.03.19 Wednesday
    • 23:16
    はぁ?

    先ほど、韓国外務省発表の『日韓首脳会談には河野談話以上の措置(更に謝罪と賠償)が必要』と記事をエントリーしましたが、今度は韓国大統領府が『河野談話継承を評価、首脳会談の公算大』ですって。

    何なんだ?韓国外務省のフライングでしょうか?

    まー、韓国は目先の利益で言う事がその場その場でコロコロ変わるので真剣に考えるだけ時間の無駄なんですが。要するに韓国は日本が一年以上もお付き合いしてくれないんで、クビが回らなくなってきているんでしょう。

    ▼記事はコチラです
    --------------------------------------

    ◆日米韓首脳会談開催の公算 河野談話継承を評価、朴大統領、最終判断へ
    (2014.3.19)

    聯合ニュースは19日、複数の韓国政府関係者の話として、24日からオランダで開かれる核安全保障サミットに合わせた日米韓首脳会談が実現する可能性が非常に高くなったと報じた。韓国大統領府は正式な立場を表明していないが、一両日中にも首脳会談に応じるかどうかを最終判断するとみられる。韓国政府筋は「韓日2カ国の会談はすぐには難しいが、米国の和解要請や日本の誠意表明などを踏まえれば、韓米日3カ国の首脳会談は開けるとみている」と述べた。

     安倍首相が14日に慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与と強制性を認めた「河野談話」の見直しを否定したことに朴槿恵大統領は「幸いに思う」と評価。安倍氏は18日にも見直しを否定、韓国と「未来志向の関係構築に向け尽力する」と述べ会談実現に意欲を示した。

    --------------------------------------

    >旧日本軍の関与と強制性を認めた「河野談話」の見直しを否定したことに朴槿恵大統領は「幸いに思う」と評価

    サラッと嘘を書くな!軍の強制性など、もうとっくに崩壊していますよ。

    198222180.v1392946631

    ▲菅官房長官も国会で答弁してますし

    「河野談話を見直ししない」という安倍総理のことをヘタレだの売国奴だの言う人もいるかもしれませんが、朴大統領の発言を再度読んでみて下さい。

    「見直さない」つまり「今までと同じ」「何もしない」だけで韓国が評価しているんです。

    慰安婦問題は朝日新聞が火を点けて韓国が『外交カード』にしましたけれども、いつの間にかその外交カードが日本の手の中にある。韓国は『日本は歴史に向き合え!』と言ってたくせに慰安婦問題を検証しようとすると『やめろ!』という。何故か巨大ブーメランになっていますよ、これ。

    004

    ▲「過去に起きた事を正直に認識できない国に未来はない」と言いながら過去を真摯に検証しようとすると「やめろ!」という韓国‥矛盾してます

    dms1403061207004-p1

    ▲一方、火のない所に放火した●●新聞。その●●新聞に掲載された文春の広告

    尚、安倍政権を『日本の右傾化に警戒』などと韓国はこぞって報道していましたが、朝鮮半島有事の際は集団的自衛権から韓国支援に動けない可能性がある、と言ったら韓国は驚愕しているそう。

    日本の右傾化に警戒していた国が何を言っているんだか。

    所で、日本のマスコミも韓国も「河野談話を見直さず」という点ばかり強調しますが、先日の国会で石原元官房副長官が「元慰安婦証言の裏づけ調査はしていない」「過去の問題を決着させるためだった」と答弁しているのが全てでしょう。

    img12451_140226-17isihara

    140304_154526

    2fd4aa7e

    images

    ▲当時の事務方のトップの国会での発言です

    で、この上での『河野談話の見直しはしない』です。河野談話を見直さないのは、当時の日本政府が元慰安婦の証言は「極めてプライベートな問題だから第三者に明かさない」という前提だったから政府として律儀に守っているだけでしょう。一応、日本政府としての統合性はあるんじゃないでしょうか。

    私としては河野談話など撤回して、日本人を人さらいの強姦魔呼ばわりした韓国に対し謝罪と慰謝料請求してほしいぐらいですが。だって、韓国の慰安婦問題に関する日本への罵りは一線を越えてます。

    BeUXCNPCEAAHhVg

    ▲韓国お約束の寸劇デモ

    果てしなく下品です。余談ですが、この女性は見ているコッチが不安になるぐらい顔がデカイ‥。

    話がそれましたが、日韓首脳会談ねぇ。韓国が議題にしたいのは、日韓スワップか2018年の平昌五輪の日本の協力でしょうか。

    正直、日本側は日韓首脳会談などどーでもいいですよね。

    818213773
    8182137734

    ▲この汚いものでも触るような朴大統領の手

    朴さんは安倍さんが大嫌いなようですから、仮に日韓首脳会談に至ったとして朴さんは安倍さんに何かお願いできるのでしょうかね。

    entry_img_2788

    仮に日韓首脳会談となったら、千年女王の朴さんが何を言ってくるのか少し楽しみな気もしないでもないですが。まぁ、お笑いネタを提供してくれる事はあっても日本にメリットのあることは大してあるとは思えません。実際、安倍内閣発足から一年以上経過し日韓首脳会談が未だないですが、日本は困ってないですし。


    主婦ブログ参加中です♪
    「日韓首脳会談など日本にとっては時間の無駄!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    主婦ブログ参加中♪

    人気ブログランキングへ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
      tokiy (07/12)
    • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
      八百屋 (07/08)
    • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
      causal (06/02)
    • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
      tokiy (03/07)
    • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
      19回目の神経衰弱 (03/05)
    • 【朝日新聞は仕込みのヤラセ記事どろこか妄想で記事を書く】
      tokiy (02/23)
    • 【朝日新聞は仕込みのヤラセ記事どろこか妄想で記事を書く】
      19回目の神経衰弱 (02/21)
    • 朝日新聞は反論できないと提訴する
      tokiy (01/24)
    • 朝日新聞は反論できないと提訴する
      19回目の神経衰弱 (01/17)
    • 【どんだけ】生活保護で回転寿司40皿!【食べんねん!】
      おもしろいけど (12/16)

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM