スポンサーサイト

  • 2018.03.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【仁川アジア大会】バドミントン日韓戦で空調操作疑惑⇒動画あり

    • 2014.09.24 Wednesday
    • 00:53
     またですよ、韓国は仁川で現在開催されているアジア大会において、バトミントン会場で韓国選手に有利になるよう空調が操作されたのではないかという疑惑です。

    シャトルが押し戻されるというあり得ない向かい風の空調。そして、コートチェンジしても、またも向かい風。‥有り得ない。

    ▼40秒あたりから。百聞は一見にしかずです。本当にシャトルが押し戻されてます。




    専門家(?)は『アウェーの洗礼』などと言ってますが、こういうのは『アウェーの洗礼』とは言わないです。『八百長疑惑』というんです。

    ----------------------------------------

    ◆<仁川アジア大会>バドミントン会場で空調操作?=韓国選手の勝利を「後押し」―中国メディア
    (2014.9.22)

    2014年9月21日、中国メディア・騰訊体育は、韓国・仁川アジア大会のバドミントン会場で、韓国選手に有利となるよう空調が意図的に操作された疑いがあると報じた。 

    会場の桂陽体育館をめぐっては、大会前の練習段階から、風や照明について各国選手から不満の声が上がっていた。 

    競技初日、中国チームの試合は夜に組まれていたが、午後に試合をした他国の選手から「会場の空調が、韓国チームの試合になると突然切られた」などの指摘があった。 

    21日も同様の状況が起きた。ライン際の判断を2度もミスした中国人選手は「後ろから吹いていた風が向かい風に変わった。はっきりと分かった」と話した。 

    男子団体準々決勝の日韓戦、第1試合のシングルスで、日本の田児賢一が第1ゲームを奪うと、無風だった会場に空調が入り、韓国選手が第2、第3ゲームを連取し逆転勝ちした。 

    中国チームの李永波(リー・ヨンボー)総監督は、「風向きが変われば、テクニック型の選手には不利となる。パワー型の選手には影響はほとんどない」と説明する。 

    会場の照明がまぶしすぎてシャトルを見失うことが何度もあったと話す選手もいた。(翻訳・編集/NY)

    ----------------------------------------

    >中国人選手は「後ろから吹いていた風が向かい風に変わった。はっきりと分かった」

    中国人選手も証言してます。と、いうか国際大会に国の代表として出場する選手は十数年をそのスポーツだけに打ち込んできたプロですから分かるよ。

    WS002165
    WS002168
    WS002172

    ▲バドミントンでは『向かい風』は不利です

    WS002174
    WS002175
    WS002176



    ▼元バドミントン日本代表の潮田玲子さんも疑問を呈してます。

    ----------------------------------------

    ◆潮田玲子「韓国の風」に疑惑表明 韓国紙は「事実無根」を主張も…
    (2014.9/23)

    21日に行われたアジア大会のバドミントン男子団体戦の日本-韓国戦で、日本に不利な向かい風が吹いたのではないかという疑惑について、元バドミントン日本代表のタレント・潮田玲子が23日、公式ブログでやはり「疑惑」を表明した。

     潮田は「通常空調を入れるのは当たり前」と、場内に風の流れがあること自体は不自然とはせず、第2セットで日本の田児賢一選手が急に向かい風を感じるようになってセットを落とし、コートチェンジした第3セットでもまた向かい風だったことを問題視した。

    23日付の韓国紙・中央日報(電子版)は「冷房は固定されており、風速、風向きは調整できない」と、「事実無根」を主張。朝鮮日報(電子版)も、韓国の組織委員会が「節電のため空調の電源を入れたり切ったり(オン、オフに)していた」と説明したことを伝え、日本人選手たちが「風の方向が変わった」と感じた理由が「節電のためのエアコンの調節」だったとしている。

     しかし潮田は「コートを変えてもまた風向きが同じってのはあり得ないので、おかしいのではないかと疑問視されているのです」と問題点を整理した。
    (以下略)
    ----------------------------------------

    >潮田は「通常空調を入れるのは当たり前」と、場内に風の流れがあること自体は不自然とはせず、第2セットで日本の田児賢一選手が急に向かい風を感じるようになってセットを落とし、コートチェンジした第3セットでもまた向かい風だったことを問題視

    核心はここですね。

    競技会場に空調の流れがあるのはしょうがないけれども、『第2セットで日本の田児賢一選手が急に向かい風を感じるようになってセットを落とし、コートチェンジした第3セットでもまた向かい風だった』。

    で、

    >朝鮮日報(電子版)も、韓国の組織委員会が「節電のため空調の電源を入れたり切ったり(オン、オフに)していた」と説明


    節電?‥仮にもアジア大会の試合中にホスト国が試合中に『節電』ですか‥。

    何か、色々墓穴掘ってます。

    韓国は『節電』で不正疑惑を切り抜けようとしてるんでしょうね。

    ----------------------------------------

    ◆「風は電力節約のため」「冷房は固定」…韓国メディアが疑惑に反論
    (2014.9.23)

    韓国、仁川で開催されているアジア大会のバドミントン男子団体戦の日本‐韓国戦で、ホームの韓国が空調を操作して、日本に不利な向かい風を吹かせたという疑惑が持たれている中、複数の韓国メディアが23日、この疑惑への反論を展開した。

     朝鮮日報は23日の電子版で、組織委員会が、韓国‐日本戦の前日の20日にバドミントン会場で停電事故が発生し、電気を節約しようとして空調電源のオンとオフを繰り返していたと説明。同委員会では、風が急に出た時に日本人選手たちが「風の方向が変わった」と感じたと見ていると報じた。また、試合後の21日深夜に電力供給装置を修理をし、22日からはエアコンはオンの状態が続けられた、と加えた。

     同紙では今回の騒動について、日本以外にも出場選手のほとんどが空調の風に苦労しているとし、韓国代表・李竜大は「風の影響でゲームがしづらかった。こんな風が吹く体育館は世界にはあまりない」というコメントを掲載。韓国を有利へ導いたとする日本メディアの論調に反論した。

    (以下略)

    ----------------------------------------

    >20日にバドミントン会場で停電事故が発生し、電気を節約しようとして空調電源のオンとオフを繰り返していたと説明

    自称・先進国での国際大会で停電事故。その二の舞を踏まぬように『節電』で『空調をオンオフ』していたと白状しました。

    韓国はこれで『電気供給の不安定な国』『バドミントンの試合中に空調をオンオフする大会主催国』と自白しましたね。
    で『バドミントンの国際試合会場を提供できるレベルになかった』と自分で言いましたね。

    因みに、W杯における10大誤審のうち四つが2002年の日韓W杯、‥それも全て対韓国戦です。

    ▼詳しくはどうぞです。

    http://rubeusu-1.com/1089/

    今さらですが、本当に汚いしセコイ



    主婦ブログ参加中です♪
    「韓国の八百長は今さら驚かないけど今回は『セコさと自爆にビックリ!』だわ」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    • 2018.03.02 Friday
    • 00:53
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      おはようございますw(ニコニコ

      素ん晴らしい仁川アジア大会。(某国のイージスさんのノリで。)
      施設も設備も大会運営能力も世界一!
      さすがは国連事務総長を送り出した国だと、アジアばかりではなく
      全世界から賞賛の「嵐 寛寿郎」 !!

      「東京五輪の成功のため仁川アジア大会の経験を学びたい。」と述べた
      升添都知事の慧眼おそるべし!! 東京五輪、成功間違いなし!! あれっ??
      • causal
      • 2014/09/24 8:36 AM
      こんにちは。
      バンコクの麿です。

      恥も外聞もないという感じですね。
      なりふりかまわずですね。
      日本で、こんなことして勝っても
      軽蔑の対象でしかないですけどね。
      文化、民度の違いでしょうね。

      舛添はこれ見て何を学ぶのか。
      都庁でおとなしくしてろ。
      森喜朗もいらんことするな。

      「いらん事しい」が多いですね。
      (余計な事する人←関西弁)

      ところでリカ王女4歳の誕生日を迎えました。

      http://box.c.yimg.jp/res/box-s-kjo5pun4u2sz2gojrtxcrsxy4q-1001?uid=6adf0802-e3cb-4774-bb3c-a7838b80043f&etag=448240e714115322801486844


      http://box.c.yimg.jp/res/box-s-kjo5pun4u2sz2gojrtxcrsxy4q-1001?uid=f2df9807-31a4-44df-a9bc-bb0b9cec74f2&etag=0731506714115323351762074

      秋ですね。秋刀魚の季節です。
      お体にお気を付け下さい。
      • 麿
      • 2014/09/24 1:22 PM
      >>causal 様
      こんばんは。
      仁川アジア大会は次から次へと、まー凄いですね。
      2018年の平昌は大丈夫なんですかね?
      いや、その前に開催されるのかな?

      舛添は‥もう何なんでしょう。あの男。


      >>麿 様
      こんばんは。

      >日本で、こんなことして勝っても
      >軽蔑の対象でしかないですけどね。
      本当ですよね。
      恥ずかしくないのかしら?‥って、恥ずかしくないから出来るんでしょうね。
      中国人でそえも呆れているから、よほど特殊な民族なんでしょうね。

      おお!リカ王女ちゃん可愛い!
      可愛いお姿をありがとうございます。(^-^)/

      秋ですね。北海道の秋刀魚が出回っていて、もう食べましたよ。
      やはり秋刀魚を食べると秋だなぁ‥と感じます。

      麿さんの方こそ、お体にお気をつけて。

      causal様、麿様、コメントありがとうございます。
      • tokiy
      • 2014/09/25 12:56 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      主婦ブログ参加中♪

      人気ブログランキングへ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        causal (06/02)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        tokiy (03/07)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        19回目の神経衰弱 (03/05)
      • 【朝日新聞は仕込みのヤラセ記事どろこか妄想で記事を書く】
        tokiy (02/23)
      • 【朝日新聞は仕込みのヤラセ記事どろこか妄想で記事を書く】
        19回目の神経衰弱 (02/21)
      • 朝日新聞は反論できないと提訴する
        tokiy (01/24)
      • 朝日新聞は反論できないと提訴する
        19回目の神経衰弱 (01/17)
      • 【どんだけ】生活保護で回転寿司40皿!【食べんねん!】
        おもしろいけど (12/16)
      • 【どんだけ】生活保護で回転寿司40皿!【食べんねん!】
        真鯛 (11/22)
      • 【下ネタ時限爆弾の山尾W不倫】アホの民進「この党は呪われている!」
        tokiy (11/16)

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM