スポンサーサイト

  • 2018.03.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    高校駅伝の応援♪

    • 2014.11.06 Thursday
    • 20:34
    先日、荒川河川敷で行なわれた高校駅伝東京予選会の応援に行って参りました。

    IMG_0096

    息子が只今、入部し熱中している陸上部の父母会の応援です。(息子は補欠で出場しないんで、親子共々、前日まで緊張感ゼロだったんですけどね)

    ただ当日は少人数の部活ゆえ息子は朝の5時半出で、先に始まる女子選手のサポート役。私が寝坊してはダメなので5時から起きてお弁当を作ったりしておりました。

    因みに、息子のサポートとは何をするのかと思いましたら、タイムを計ったり、受付行ったり、マッサージしたり、選手の代わりにトイレの順番待ちをしたり等など。

    私も9時過ぎに父母会のママさん達と合流したんですが、河川敷に設置された仮設トイレは長蛇の列で、選手にとったら順番待ちは地味にしんどいですもんね。マネージャー役がいるのといないのでは違うでしょう。

    で、午前に女子が、お昼に男子がスタート。感想は、女子は順天堂強い‥。男子は日体荏原バケモノか?

    因みに、男女共、順天も日体荏原も1位を逃してしまったのですが、力走でした。男子は最後に抜いた久我山凄いです。後で、検索しましたら強いチームは部員数が違います。息子の高校は本当に少人数で高校から初めて運動部に入った、しかも、短距離の息子が駅伝の補欠に入るほど部員がいないです。


    ▼一応、全国高校駅伝東京予選会の結果は以下です。

    【女子】
    1位 1:11:28 八王子 
    2位 1:12:12 順天 

    【男子】
    1位 2:08:29 國學院久我山
    2位 2:08:49 日体荏原


    IMG_0090


    実は、これまで駅伝観戦は何が面白いのかサッパリ分からなかったのですが、応援するチームがあると全く違いますね。お正月にビールを飲みながら箱根駅伝を観戦している私の父や義父を見て(一体、何が面白いんだろう?)と本気で思ってました。

    今回の高校駅伝の男子の一区は10キロです。ただただ辛いだけなのに一生懸命走っている姿を観て応援にも熱が入りました。本当に間近で見ると辛そうで可哀相なんですよ‥。駅伝ですから途中に音を上げてリタイヤなんて許されないでしょうし。

    選手にしたら応援の声って結構、聞こえるそうです。

    大会を終えて、これで引退する3年生が最後に、応援に駆けつけた父母やOBに涙をこらえて挨拶をしたのはジーンときました。

    「応援してくれて励まされました。ありがとうございます」だって‥。一生懸命走っている姿を見て励まされたのはこっちですよ。

    本当に良い子達だなぁ‥。

    因み、苛酷な運動部の子はやはり親のサポートがないと続けるのはキツイと思いますから、親子関係が良好な家庭が多いような気がします。
    なので、ネグレクトやクレーマーのような変な親はほとんど見かけた事もなく、子供を応援するお母さんが多い気がします。

    ちょっと話は変わりますが、息子の高校は野球部にも力を入れていて、今年の甲子園もあと一歩という所だったのですが、甲子園に行けたら行ったで、子供の宿泊費用と応援に行く親の交通費等の負担が40〜50万ぐらいと言われていたそうです。

    「甲子園は一生に一度だから行けたら嬉しいけれども、ホッとしている親御さんもいるよー。50万は大きいよね‥」と野球部員の子供を持つママさんが言ってましたね。

    40〜50万?40〜50万???マジで?思わず聞き返してしまいましたよ。

    今まで思ってもみなかったのですが、本気でスポーツに取り組むとなると結構、お金もかかるんですね。お弁当や日々の食事面、応援に行ったりとかも労力かかりますし。子供も頑張っていますけど、親も陰ながら頑張っていたんですね。

    ‥私はあまり頑張っていないんですが。

    まー、私の場合、あまり頑張り過ぎると疲れてしまうので息子の応援は楽しんでやろうと思います。部活の父母会やPTA(私は息子の高校のPTAもやっているんですよ。PTA後のランチなど久々にお喋りできる相手がいて超楽しいんですよ♪お勧めです!)は楽しいから良いとして、仕事は頑張らないとなぁ‥。大学は更にお金がかかると聞いて恐々としている所です。


    話が余談に次ぐ余談でしたが、息子の学校の駅伝大会、応援に行って本当に良かった。父母会として内部から高校生の頑張っている姿を見れたのも息子が陸上部に入部したからですし、駅伝にドラマを見る思いになったのもやはり今回が初めてです。

    IMG_0103


    何事もひたむきに頑張っている姿は美しいですね!

    何だか、どこの熱血野郎だ?って〆なんですが、日々の過酷なトレーニングに耐え限界を超えようとする姿は本当に美しい!

    観ている私も『頑張ろう!』と思いました。

    主婦ブログ参加中です♪
    「子供が頑張っている姿を見ると、こっちも頑張ろう!って思うよね!前向きに頑張ろう!」と思われた方はポチッとお願いします☆ 

    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    • 2018.03.02 Friday
    • 20:34
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      駅伝。。。実は、私の親族にも現役の駅伝選手がいます。
      先日の全日本も走ったので、ケガが無ければ箱根も長い区間を走ると思うのですが、人選はは監督が決める事ですから。。。
      今年が最後なので、近場の出雲には応援に行く予定が台風で中止になり、それが良かったのか悪かったのか?
      両親は箱根の大会の時は1年目から運よく走れて、毎年応援に行っていました。
      なので、箱根への上りや復路の区間の見どころなどは、相当に詳しいです(笑)

      サポートに回るとトイレの順番までとは初めて知りました。
      >>19回目の神経衰弱 様
      >先日の全日本も走ったので、ケガが無ければ箱根も長い区間を走ると思うのですが
      >両親は箱根の大会の時は1年目から運よく走れて、
      す、凄い!マジで凄いんですけど!

      先日、観てきたばかりの荒川の河川敷でも辛そうだったのに、あの箱根の山を駅伝選手として走ったなんて‥。

      尊敬しますね。キツイ駅伝当日の頑張りにも尊敬しますが、その本番までに苛酷な練習に取り組んでいた事に心底、尊敬します。

      19回目の神経衰弱さんはもしかしてアスリート家系?

      >サポートに回るとトイレの順番までとは初めて知りました。
      私も初めて知りました。言われてみれば「なるほど」ですね。

      ご親族、怪我がなく箱根を走れると良いですね。息子も高校から急に陸上を始めたので、疲労骨折(?)とかで整骨院に通っていました。

      ご親族の力走をお祈りいたします。

      いつもコメントありがとうございます。
      • tokiy
      • 2014/11/07 9:17 PM
      確か高校生の時は2回京都も走っていた思います。
      私より先にTVで全国全国に流れました。
      私は名前だけでしたが(苦笑)

      >19回目の神経衰弱さんはもしかしてアスリート家系?
      うちの家系はスポーツの要素はなかったですが、母の家系の方では柔道で2人いました。

      練習で普通に走る距離を聞いてびっくりしました、あの人たちって人間じゃないですよ。
      >> 19回目の神経衰弱様
      えっ?
      京都?‥京都って全国高校駅伝の事ですよね?
      まさに、その予選会に燃えている所なんですが。

      19回目の神経衰弱さんは名前がテレビで流れたの?選手でしたの?

      す、凄い!

      柔道家に駅伝選手って‥、いやいや、 凄い家系です。

      >練習で普通に走る距離を聞いてびっくりしました、あの人たちって人間じゃないですよ。
      いや、私からみて駅伝で全国大会を走る選手は皆さん怪物ですよ。

      コメントありがとうございます。
      • tokiy
      • 2014/11/09 6:30 PM
      おひさしぶりです!!

      応援お疲れさまでした!
      北海道マラソンの給水ボランティアを何回かやりましたが、結構はまります!
      ボランティアをやるようになって、お正月の大学駅伝も楽しいと思えるようになりました。

      でも、トップの選手はすごいですよね。
      私の担当する地域は5キロ地点だったのですが、私が全速力で走るより早く走るもん。

      甲子園は応援団とその楽器を運ぶ費用も捻出しなければならないため、寄付金集め大変みたいですよ。勝ち進んだら何泊もしなきゃいけないし。


      Tokiyさんの息子さんもこれからですよ!!
      まずは怪我をしないようにね。
      高岡英夫氏の「究極のからだ」という本、おすすめです。(紹介しましたっけ?)


      • しろかに
      • 2014/11/20 5:50 AM
      >>しろかに様
      お久しぶりです。

      しろかにさんも確かランナーでしたっけ?記憶違いでしたらすみません。

      >私の担当する地域は5キロ地点だったのですが、私が全速力で走るより早く走るもん。
      凄いスピードですよね。陸上は手を抜こうとすればいくらでも抜けるのに‥。頑張って走っている姿は尊敬しましたよ。

      甲子園出場は夢ですけど、生徒達も保護者も大変ですよね。

      >高岡英夫氏の「究極のからだ」という本、おすすめです。
      初耳でしたので検索してみました。とても興味があります。これはちょっと書店を探してきます。ご紹介ありがとうございます。

      コメントありがとうございます。
      • tokiy
      • 2014/11/20 5:54 PM
      いえいえ、私はただの運動オンチのおばさんです。
      たまたまPTAの募集で、給水ボランティアをやってみたのでした。

      子供達は水泳頑張ってましたけど。。。

      その本は、高いのと安いの2種類出てますけど、どちらも内容は同じです。
      センター理論とか体軸理論とか理解すると、どんな子もパフォーマンスアップします。
      • しろかに
      • 2014/11/21 9:43 PM
      >>しろかに様

      お子さんは水泳を頑張っていらっしゃったんですね。
      文武両道だったんですね。偉い!

      うちは‥‥。

      本の紹介ありがとうございます。
      • tokiy
      • 2014/11/28 5:10 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      主婦ブログ参加中♪

      人気ブログランキングへ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        tokiy (03/07)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        19回目の神経衰弱 (03/05)
      • 【朝日新聞は仕込みのヤラセ記事どろこか妄想で記事を書く】
        tokiy (02/23)
      • 【朝日新聞は仕込みのヤラセ記事どろこか妄想で記事を書く】
        19回目の神経衰弱 (02/21)
      • 朝日新聞は反論できないと提訴する
        tokiy (01/24)
      • 朝日新聞は反論できないと提訴する
        19回目の神経衰弱 (01/17)
      • 【どんだけ】生活保護で回転寿司40皿!【食べんねん!】
        おもしろいけど (12/16)
      • 【どんだけ】生活保護で回転寿司40皿!【食べんねん!】
        真鯛 (11/22)
      • 【下ネタ時限爆弾の山尾W不倫】アホの民進「この党は呪われている!」
        tokiy (11/16)
      • 【下ネタ時限爆弾の山尾W不倫】アホの民進「この党は呪われている!」
        家事オヤジ (09/17)

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM