スポンサーサイト

  • 2019.06.04 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【宮崎口蹄疫】 赤松議員 発生から3週間後に初訪県

    • 2010.05.12 Wednesday
    • 01:44


    ◆外遊「全く問題ない」 赤松農水相、会見で反論
    http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=25937&catid=74&blogid=13

    赤松広隆農林水産相は10日、宮崎市の九州農政局宮崎農政事務所で記者会見し、中南米への外遊などで、口蹄疫問題の発生後、来県が初めてになったことについて「口蹄疫対策への支障はなかった」との見解を示した。

    会見で「外遊したことに地元から反感が出ているが、どう認識しているか」と問われた赤松農相は「対策へ支障があったことはないし、全く問題はない。万全の態勢でやってきた」と回答。「仮に外遊せず、前倒しで東国原知事に会っていれば、まん延防止につながったのでは」との質問には、「それはない」と即答する場面も。


    -----------------------------

    ◆赤松「『国の対応が遅い』とか言われているが心外。言われたことはすべてやっている」
    http://mytown.asahi.com/miyazaki/news.php?k_id=46000001005110001 一部抜粋

    知事との会談の中で赤松農水相は、口蹄疫の現状について「一定の地域に抑え込めているが、残念ながら件数は増えており、勢いはとどまっていない」との認識を示した。

    そのうえで、農水省側からの支援策として、国庫補助による消毒薬の配布や、職員のさらなる派遣、資金融資枠の拡大などを説明。「一部で『国の対応が遅い』とか、何とか(言われているが)、それは心外。言われたことはすべてやっている」と述べた。
    (中略)
     一方、知事は、県産和牛の種牛を管理し「宮崎ブランド」の中枢ともいえる「家畜改良事業団」(高鍋町)が、発生農場から半径10キロに設定される移動制限区域に含まれていることについて「事業団は宮崎の宝。打撃を受けると肉用牛も一網打尽になる。特例措置で移動できるよう検討して欲しい」と求めた。

    これに対し、赤松農水相は「隔離して守りたい気持ちは分かるが、家畜を殺される一般の農家の感情もある。移動前、移動後の管理のほか、ほかの農家の理解という条件が整えば考える」と答えた。
    (以下略)


    --------------------------------

    ◆「全額面倒を見る」=口蹄疫での補償で−赤松農水相
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000065-jij-pol

    口蹄(こうてい)疫の発生に伴い宮崎県を訪れた赤松広隆農水相は10日、東国原英夫知事と会談し、「(殺処分の補償を)全額、国と県で面倒見るからと言えば農家も安心する。まずは県にやってもらい、後で国が処理する」と述べた。家畜の殺処分による農家への補償割合を現状の5分の4から、全額に引き上げる方針を示したもの。 


    -----------------------------------


    本当に言ってることが大嘘だと思います。それに、この人は変だ。言ってる事も矛盾してるけど、宮崎を一刻も早く助けようとする気が全くない。


    こちらが、宮崎の放送。

    ◆ようやく来県した赤松大臣

    WS000006

    「お疲れだと思いますが しっかり頑張って」 …他人事ですか

    WS000038

    「口蹄疫発覚から初の宮崎入り」

    WS000010

    東国原知事  「畜産農家は生活にも困っている 明日食うのに困る」

    (7日、小沢幹事長に同じことを伝えています)

    WS000014
    WS000015

    「最善の事をやっていくという事が肝心だと思う」 …何のんきな事をへらへらと

    WS000031

    因みに埋設作業が完了しているのはたったの1/10

    (もう殺処分対象は10万頭突破してるとか…)


    WS000032
    WS000033

    とにかく人も消毒液も足りないそうです


    で、同席した古川議員が怒りのあまり口にします

    WS000039
    WS000040
    WS000041

    「第1例が発症してから3週間にあたる この間 拡大が…」

    それを

    WS000042

    赤松 「そう言って発言し始めるとみんな自分の発言をしたいという」

    WS000043
    WS000044

    「話になっちゃうんで 与党も野党も…」

    赤松の言ってる事も変ですが、表情を見てください。何?この薄ら笑い

    WS000046

    古川議員 「何しに来たんですか!」

    WS000047

    赤松 「知事をはじめ関係の人と話しに来た」 

    この赤松、私は最初、事の重大さが分かっていないのか、とも思っていましたが確信犯なんでしょう。


    尚、この事は5/10付け地元夕刊誌(どこの新聞かは不明)が記事にしています。

    785950
    786910
    787180
    788100


    【記者手帳】

    先週、宮崎に来た民主党の小沢幹事長に東国原知事は口蹄疫対策を要望した。小沢氏は「政府に伝えます」と言って帰った。そして赤松農水相がきょう午前、宮崎入りした。昼前は県庁で知事、議長と会い、深刻な事態に陥っている状況の説明を受けた。手ぶらで来るはずはない。

    農水相は用意してきた新たな対策を披露した。
    ―丹綮佞留援は現在の50人(国25人、都道府県25人)を倍増する
    ∋処分する牛豚の全額補償(現在は評価額の5分の4)も前向きに検討しているので心配しないでいい
    殺処分した牛豚の埋設地の国有地提供も協力する
    だ験荵餠發料以Гい陵徊召紡个靴董屬匹ΔいΔ笋衒があるか検討したい」…といった内容。

    ところが、その直後、知事室に異様な空気が流れた。同席していた衆議院議員の古川禎久氏が発言した。
    「発生して3ヶ月。私達はこの間、大変なことなので農水省、官邸にいろいろ要望し、回答を期待していた。それをこの場で聞くとは残念です」

    これに対して赤松氏「参議院選挙の前だからみんな言いたいことがあるんだろうけど、それは衆院の委員会でやってもらえばいい」

    すると、今度は参議院議員の松下新平氏 「私達は参議院選挙に利用なんかしていない。そんな失礼なことを言わないでください。訂正してください」 唇を振るわせながら強い口調だった。口蹄疫問題は、被災者の思いとは別のところで政党の争いにもつれ込んできた。

    ------------------------------------------------------------

    この記事見ますと、TVは古川議員の発言をぶった切って編集してますね。この動画だけ見ても赤松の酷さは十分伝わってきましたが。でも、どこの新聞か分かりませんが、この新聞も赤松の暴言を自主的にカットしてますね。


    以下、江藤議員のWEBです
    ------------------------------------------------------------

    【江藤拓議員のGREE】

    今、古川・松下議員から電話をもらいました。

    大臣と知事・議長との意見交換の場で、両議員が発言をしたら、
    「自民党議員の同席は認めたが、発言は許してない!」と止められたとの事。

    2人から憤慨しての報告でした。

    私が、そんな場面に出られなくて、
    2人には申し訳ないと謝りました。

    どれ程、悔しかったことでしょう。

    江藤拓GREE

    http://gree.jp/etoh_taku/blog/entry/438981698


    ------------------------------------------------------------

    で、今度は県酪農協議会との会談

    WS000050

    酪農協議会の会長が川南町の農家の危機的状況を訴えます

    WS000054

    「今の時点で皆さん方の気持ちを聞くことができたことは」

    WS000055

    「プラスだったんじゃないかというふうに思う」


    …畜産が壊滅寸前なのに、何がプラスなの…?


    尚、赤松は政府からもスタッフを派遣していると会見で言っていますが、どうやら実情は違うようです。

    WS000037


    人員を増やすようですが、どうやら現場はこの増員規模どころの騒ぎじゃないようです。


    以下はmixiより転載です。(今、現場の声がmixi内でもどんどん拡散しています)



    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    皆さんありがとうございます

    昨日も20人近いマイミクさんが日記に書いてくれて1件1件お礼を言いたい所ですが、バタバタしてて
    今一番ありがたいのはこの現状を知ってもらうこと世論で政府を動かすしかもう手が無いんです

    昨日、日記に書いた仲間の輪による消毒剤の話も、政府の圧力がかかり、
    “各県まず自分所の防疫の徹底をせよ。宮崎は農相みずから出向き全力で対応している”
    との電話があったみたいです。

    消毒剤が圧倒的に足りません。
    消毒剤の事は昨日書きましたが、
    人手も圧倒的に足りません。
    政府は“現場スタッフを国としても確保している”と発表してますが、一昨日までの現場スタッフ350人のほとんどは県のスタッフ。
    九州農政局から3人の獣医師と20人のスタッフ、追加で30人の自衛隊。
    農政局の獣医師はペーパー獣医師で現場しゃまともに牛に触ることも出来ない、追加で来た自衛隊は4日出たら2日休み実質2/3の労力。
    昨日から宮崎による確保と九州各県の応援により倍の700人体勢に。
    それでも殺処分対称の1割しか処分出来てません。
    県も、保健所も、獣医師も、JAも、市町村も、休みなしで必死になって頑張ってます。
    保健所の友人はGWどころか、発生からずっと休み無し、6〜21時の重労働。爪は割れ、消毒剤で手の皮膚が爛れ…、
    それでも必死になって戦ってます。
    マイミクさんの旦那さんも新婚、子供が産まれて初めてのGWも休み無しで頑張ってくれてます。
    ホントに感謝しています。

    それでも全然処分が追い付かないんです。
    今、処分対称の10万頭のうち、20日間で処分が終わったのは1万頭にも届きません。
    今1日の処分頭数が千頭。毎日発症する頭数圧倒的に多いんです。
    感染した牛は毎日10億個、豚は5兆個のウイルスを撒き散らします。感染拡大が止まりません。

    4月末に発症した友人の農場では、今のペースでは5月内に処分出来るかどうかと言った所です。
    全て殺されてしまう。それでも弱れば排出するウイルスが増える。だから、殺されるのがわかってても、毎日餌をやり、ビタミンをやり、あらゆる手を尽くして少しでも牛を健康に保とうとしてます。
    でも、農場全ての牛に広がり、弱い子牛から次々に弱り、死んでいきます。
    死んでも処理業者も出入りできないため、死体の上に大量の石灰を乗せても、腐敗し異臭を放ち始め、
    それでも親牛は自分の子を一生懸命舐め、石灰を落とそうとします。
    消毒剤の不足から、本来は牛に使わないような強い薬を大量に毎日浴びせられ、牛は毛が抜けぼろぼろになっていきます。
    そんな中で、自分の家族同然の牛を殺す事も出来ず、飼い続けなければならないんです。

    また、保健所や獣医師が殺処分現場に集中せざるを得ず、発症が疑われる農場の検査も出来ず、
    テレビや報道では50件80000頭となっていますが、
    俺が把握してるだけで発症の疑いがあり検の所があと40農場あります。
    とにかく人手が足りないんです。

    もう殺処分が追い付かないんです。首相が激甚災害に認定し、自衛隊を出さない限り、拡大は収まりません。
    「その必要があるかどうかを関係閣僚と話し合い、必要とあれば検討する」とか言ってる場合じゃないんです!!

    ワクチンと言う手も有りますが、現行の法律では使えず、
    しかも大臣は「参院選後の国会で立案立法を…」
    とか言ってますが、
    その頃には国内の牛・豚・山羊・羊・鹿・猪…等の偶蹄類はいなくなってるでしょう。

    皆さんにお願いです。
    とにかく、今、宮崎で大変な事が起こってると言うことを、多くの人に伝えて下さい。もう世論で政府を動かすしか方法がないんです。

    資材機材も、人手も、予算も…
    もう国に頼るしかないんです。

    よろしくお願いします。


    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



    本当に宮崎の危機的状況に胸が痛みます。
    何もできない自分がもどかしい限りです。



    ******* 関連記事 **********

    ★【拡散希望】 宮崎の口蹄疫・現場の叫び
    http://tokiy.jugem.jp/?eid=645

    ★【宮崎・口蹄疫被害】 まとめ
    http://tokiy.jugem.jp/?eid=644



    主婦BROGランキングへ参加中です。
    「宮崎県民さん ガンバレ!バカ松氏ネ!」と思われた方はポチッとお願いします。

    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    • 2019.06.04 Tuesday
    • 01:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      本当にひどいです・・・

      世論で動かせるように私も頑張りたいです。
      元、農水大臣のゲルも「口蹄疫」の、政府とマスコミへの対応に関しブログに書いています。
      http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-6ab9.html

      初動ミスで家畜の命が奪われているのに、ヘラヘラしているバカ松は許せないっ!

      トラバさせてね。
      農林水産省HPで11日付の記者会見の内容がUPされてます。
      (文章)
      http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/100511.html?edit=1&cup=1

      (動画)
      http://www.youtube.com/maffchannel?gl=JP&hl=ja#p/u/0/L_YxUXBDc5s

      この大臣について、もう何も言いたくありません。
      自分の親戚も川南の南隣の町で牛の肥育をしています。
      事実を知っても連絡とる勇気もありません。
      今できることは一日も早く沈静化してくれることを祈るだけです。
      • 夜勤明け
      • 2010/05/12 12:24 PM
      URLを訪問して見てください。

      参議院選挙の予測を、千強プランナーの三浦さんがやっております。

      もし、この口蹄疫の件を週刊新潮とか、文春が、原口大臣の情報統制とからませてファッショ政党とか言って、批判してくれたら、選挙はおそらくもっと大惨敗になるだろう。

      だれか、週刊誌にタレこんで喰れないかー。
      >>チムチム様
      世論、何とかならないですかね…?
      宮崎はもうパンデミックの域を超えているのではないかと言われているそうです。
      宜しくお願いします。m(_ _)m

      >>さくら 様
      参照URLありがとうございます。
      石破さんの文章は分かりやすくて読みやすいですね。
      バカ松の表情はもう…。
      それも今さらスットコドッコイな発言して。
      地元は、はらわた煮えくり返っている事でしょうね。


      >>夜勤明け 様
      記者会見、テキストの方だけざっと読ませて頂きました。

      「(口蹄疫の認識が) 甘かったとは思っていません!」

      何なんですかーー?もう、呆れるしかありませんでした。
      ご親戚が近隣におられると心配でしょうがないでしょうね…。
      本当に一日も早く平常に戻るのを願っております。


      >>ぐりぐりももんが 様
      URL先が切れておりました。(削除された?)
      う〜ん、そうなると読みたいです。
      この口蹄疫の件は爆弾ですよね。

      チムチム様、さくら 様、夜勤明け 様、ぐりぐりももんが 様コメントありがとうございました。
      • tokiy
      • 2010/05/12 8:23 PM
      ちょっと本題とズレますが、大臣来県の際の古川議員の発言の真意はどうだったのか気になっています。
      大臣の対応に対して否定的なニュアンスが伝わりますが、真に被害にあわれている方々の事を考えるのであれば、対策会議の場でもあるのだから、怒っていないで被害対策に対する建設的な意見提案をすべきだったと個人的には思うのですが。
      • sama
      • 2010/05/13 9:10 AM
      私は古川議員の発言はアリだと思います。
      選挙民の代表である代議士なのですし、ここまで被害が拡大するまで3週間も経過してやって来たのですから。
      問題解決も大事ですが、宮崎入りの遅れは多くの国民が疑問に思う所です。

      http://www.47news.jp/47topics/e/159543.php
      >川南町で “見えない敵”との戦いに神経をすり減らす畜産農家らが8日、宮崎日日新聞社の電話取材に応じ、感染への恐怖や殺処分の精神的苦痛を口々に訴えた。そうした声の一方で、外遊から帰国後、10日の来県を決めた赤松広隆農林水産相には「今更どんな顔で来るのか」と怒りの声も上がった。
      • まる
      • 2010/05/13 3:06 PM
      危機に対して政権与党も野党も無いって考えが無い。

      本当に小山のサル大将的な考えしかねえわな。
      民主はとっとと政権から降りて根絶やしになって欲しいわ。
      • 2010/05/15 12:23 PM
      >ワクチンと言う手も有りますが、現行の法律では使えず、
      >しかも大臣は「参院選後の国会で立案立法を…」
      >とか言ってますが、
      >その頃には国内の牛・豚・山羊・羊・鹿・猪…等の偶蹄類はいなくなってるでしょう。

      これが事実なら、後二カ月は放置ということか?
      • 2010/05/15 4:51 PM
      「宮崎県民さん ガンバレ!と思われた方はポチッと応援お願いします。」
      これは色々と違うんじゃないかなあ。
      • 2010/05/15 6:24 PM
      >>sama 様
      >古川議員の発言の真意はどうだったのか気になっています。

      怒りでしょう。

      >怒っていないで被害対策に対する建設的な意見提案をすべきだったと個人的には思うのですが。

      3週間も何もしていなかったバカ松に言って下さい。


      >>まる 様
      >「今更どんな顔で来るのか」」と怒りの声も上がった。
      当たり前ですよね…。
      地元に縁もゆかりもない私でさえ怒りしかありませんですから…。
      参照URLありがとうございます。


      >>無記名の 2010/05/15 4:51 PM 様
      今、国会でおおいに取り上げられてますから
      政府での即対応を祈るばかりですね。
      本当に早く対応してほしいです。


      >>無記名の 2010/05/15 6:24 PM 様
      >「宮崎県民さん ガンバレ!〜」これは色々と違うんじゃないかなあ。

      なるほど。ご指摘ありがとうございます。
      プラス「バカ松氏ネ」を追記させて頂きました。
      • tokiy
      • 2010/05/16 2:27 AM
      tokiy様
      初めまして。
      少しでも宮崎の力になれればと思い、こちらのブログを紹介させて戴きました。
      御諒承下さい。
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      口蹄疫:殺した牛、豚の補償はあるの?国、県などが殺した家畜の分、お金を農家に出... 口蹄疫:殺した牛、豚の補償はあるの?国、県などが殺した家畜の分、お金を農家に出すのでしょうか?殺処分対象、3万頭に迫る=豚でまた口蹄疫疑い−宮崎 宮崎県は4日、同県川南町の2
      • 真相を知りたい!!ニュース集
      • 2010/05/12 7:21 AM
      口蹄疫問題について、自民党議員が農水大臣・副大臣に激しく詰め寄っています。 (下部に動画があります) 大臣と副大臣の答弁は言い訳にしか聞こえません。 実際は大臣と政務官は外遊に行ってしまい、副大臣は宮崎県に形式的に行っただけで、 畜産農家の現場には行っ
      • Hybrid-Hills
      • 2010/05/14 12:41 AM
      宮崎県の口蹄疫が凄まじい状況の様ですね。 宮崎県の畜産農家の皆さんの心痛を思うと… 然し、異国の空の下(然も感染源の容疑濃厚な国)からでは、タオルの寄付すら儘なりません。 せめての事に、口蹄疫についての情報を纏めていらっしゃるサイトを紹介します。
      • 閑話落第
      • 2010/05/16 2:28 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      主婦ブログ参加中♪

      人気ブログランキングへ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 【どんだけ】生活保護で回転寿司40皿!【食べんねん!】
        だから何? (05/30)
      • 【破壊力抜群】 子供の珍名・痛名 【親の顔が見たい】
        まれに見ない暇人 (09/08)
      • 【どんだけ】生活保護で回転寿司40皿!【食べんねん!】
        やだやだ (09/08)
      • 種牛49頭、ただちに殺処分を〜赤松農水相
        TAKA (07/25)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        tokiy (07/12)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        八百屋 (07/08)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        causal (06/02)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        tokiy (03/07)
      • 逢坂誠二議員(立憲民主党)「UFOの襲来は安保法制が適用されるか?」と政府に質問
        19回目の神経衰弱 (03/05)
      • 【朝日新聞は仕込みのヤラセ記事どろこか妄想で記事を書く】
        tokiy (02/23)

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM